コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

好きで得意で、家族や仲間に貢献できる 工藤美和のコラム

いつもありがとうございます。
 
 
姿勢改善トレーナー
コア・ナチュレの工藤美和です。
 
 
 
先週土曜日の夜。
とても充実した時間を過ごすことができました。
 
 

 
アロマセラピストであり
一経営者でもある先生。
 
 
先生とのおつき合いは
あれこれ10年以上でしょうか・・・?
 
 
とある場所にカルチャースクールを設立するにあたり、
講師を探していたところ、先生からお声をかけてくださったのがきっかけ。
 
 
ちょうどわたしがフリーで活動したての頃でした。
 
 
それから先生の活動に
たくさん参加させていただき、
いろんな経験をさせていただきました。
 
 
わたしの指導の原点。
この経験なくては、今のわたしはいません。
 
 
 
昔話もありながら、近況報告もありながら、
これからどう「セルフケア」を普及させたらいいか?
熱く、4時間も語り合ってしまいました💦
 
 
それくらい
話が尽きない・・・のです。
 
 
 
 
先生も
来年から新たな一歩を踏み出します。
そのために、いいご縁があったら嬉しいなぁーと思います。
 
 
 
 
 
最後に。
 
 
ある先生が残してくださった言葉。
 
 
 
「つなぐ」
 
 
 
いろんな人がつながってほしい。
 
そうすれば
いろんなことが実現できる。
 
 
 
 
「一人でやらない」
「やらないことを決める」
 
これはわたしの恩師からの言葉。
今この瞬間も意識している言葉です。
 
 
 
今日も
たくさんのつながりに感謝し、
たくさんの笑顔と感動を共有したいと思います。
 
 
 
 
年内には
来年の「コア・ナチュレ」の方向性が決まると思います。
ぜひご期待くださいー!
 
 
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コア・ナチュレHP
http://core-nature.com
 
instagramやっています
https://www.instagram.com/corenature38/
 
公式LINE@
▼QRコードでLINEの友だちを追加
https://line.me/R/ti/p/%40pkh5915c
▼IDでLINEの友だちを追加
こちらのIDで検索してください → @pkh5915c
 
コア・ナチュレとはこんなところです
http://core-nature.com/about/

ーーーーーーーーーーーーーーー

  

  関連記事

コアコンディショニングの指導や展開で悩んでいる方へ

JCCA認定セミナーを受講してくださった柔道整復師の方々。「なぜ受講しようと思ったのか?」「これからどんなふうに指導・展開していったらいいのか?」・・・お話を聞く中から、たくさんのヒントをいただきました!

【ひめトレベーシック受講をご検討の方へ】キャンペーン商品ご購入について

リニューアルされた「ひめトレシリーズ」セミナー。初めて受講される方限定のキャンペーンについてお問い合わせが増えております。受講をご検討の方へ、お申し込み前に必ずご一読ください。

今あるもので、ベストを尽くす

最近、ご縁あって小〜中学生の指導を行っています。しっかりとした目標やゴールを持っている子どもたちに、日々驚かされています。たのしく、分かりやすく、シンプルに。「コアコンディショニング」の考え方に基づいて指導を行った結果、嬉しいお声をいただいています!

五感をつかい、記憶を辿る

何気ない風景がいろんなことを感じさせてくれました。
【味覚】を通して、五感の重要性を自ら体感してきました。

なぜ「ベーシックセブン」がつくられたのか?

「競技スポーツの世界での感動をもっと多くの皆さんとシェアしたい」と考えたメソッドは、安全で分かりやすいものに。現在では、フィットネス・介護・医療の世界にまで及び、老若男女を問わず多くの方に愛用されています。「それは何故なのか?」をご紹介いたします。

時には「手放す」勇気が必要です

ゆっくりお話がしたかった方と一緒にランチへ。そこは実家の近所!なかなか予約がとれないお店で有名だそう。カフェのもてなしから学ぶことも多かったのですが、何より彼女との会話で「気づき」がありました。

コアコン指導者に知ってほしいこと - その① コアコン仲間の指導を受ける –

これから不定期ですが、コア・ナチュレのオリジナルセミナー「コアコン指導者に知ってほしい基礎知識」について、少しずつご紹介していきたいと思います。まず第1回目は・・・「コアコン仲間のレッスンを受けてみたことはありますか?」

秋の景色をたのしむ時間

1分1秒が大事だと感じる瞬間ってありませんか?今、こうやって日々過ごせることに感謝しつつ、これからどんな景色を見ることができるのか・・・家族と、クライアントさんと、仲間と、社会と。目の前の人が喜んでもらえることを意識して行動するためにも、ゆっくりとした時間が必要なのです。

「耳つぼ」でセルフケアをしてもらいました!

皆さんは、ご自身の体調を整える手段を知っていますか?実践していますか?
今回は、「耳つぼ」で私の体調が整ったお話です。

なぜ定員数の少ないセミナーを開催するのか?

その答えはわたしらしさ、コア・ナチュレらしさ・・・があると思っています。
わたしの原点でもある「つなぐ」「癒す」「寄り添う」「愛(かな)でる」がキーワードです。

pagetop