コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

2019年、どんな年にしたいですか? 工藤美和のコラム

いつもありがとうございます。
 
姿勢改善トレーナー
コア・ナチュレの工藤美和です。
 
 
新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
  


 
コア・ナチュレとして、今年5年目に入りました。
 
 
新年早々、新しいことに挑戦します。
 
今年は、2020年に向けての準備の年。
いろんな意味で、コア・ナチュレの今後を左右する年となりそうです。
 
とは言っても、
これには一人ではやれないことだらけ。
 
私ができないことは、
その道のプロに任せてお願いしていこうと思っています。
 
もし、お声がかかった方は、
ぜひ私のお話に耳を傾けてください。
どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
詳しい内容につきましては、
時期が来ましたら、
皆さまにお知らせしたい思っています。
今しばらくお待ちくださいね。
 
 
 
既に昨日から仕事を始めています。
時間と距離を感じさせない手法でのお仕事。
昨年から新しい事業に入らせていただきました。
働き方も少しずつ変わってきているところです。
 
 
皆さんは、
今年一年、どんな年にしたいですか?
 
もし、お逢いになったら、
ぜひシェアさせてくださいね。
 
 
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コア・ナチュレHP
http://core-nature.com
 
instagramやっています
https://www.instagram.com/corenature38/
 
公式LINE@
▼QRコードでLINEの友だちを追加
https://line.me/R/ti/p/%40pkh5915c
▼IDでLINEの友だちを追加
こちらのIDで検索してください → @pkh5915c
 
コア・ナチュレとはこんなところです
http://core-nature.com/about/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  

  関連記事

ひめトレを持ち運ぶとき、どうしていますか?

鞄にポンと入るくらいの大きさである、ひめトレ。でも、そのまま持ち運ぶと何となく気になりませんか?クライアントさんたちもいろいろ考えて収納してくれています。今回は、手元に届いた試作品をご紹介いたします。

ひめトレ教育トレーナーになって本当によかった!

今から2年前、「ひめトレ教育トレーナー」に合格しました。それから月日が経ち、認定セミナーを開催していて自分自身の心の変化に気づいたことがあります。それを綴ってみました。

思い切って手を挙げてみました!

他県の仲間から「大分はいいよね!」と言われます。どうやら大分県のような起業家女子の仕組みって珍しいようです。iGC様から背中をポンと押していただき、このような場に出ています。よかったぜひご覧ください。

2017年がはじまりました!

明日が仕事始めですが、1日早く通常のルーチンに戻りました。
「なぜ、それが大事なのか?」に気づかされることがありました。
今年やりたいこともちょっぴりと書いています。

勇気を与える感動のスピーチ! 岩崎由純氏ペップトーク講演会@大分

ペップトークとは、もともとアメリカでスポーツの試合前に監督やコーチが選手を励ますために行っている短い激励のスピーチ。
日本を代表するアスレチックトレーナー岩﨑由純氏がアメリカのスポーツ現場で学んだ「勇気を与える感動のスピーチ」を、自分・家族・仲間に伝えるコミュニケーションスキルとして確立。スポーツ現場はもちろん、家庭で・職場で・教育現場ですぐに実践できるシンプルでポジティブな言葉を使ったコミュニケーション術の講演会です。

【ひめトレベーシック受講をご検討の方へ】キャンペーン商品ご購入について

リニューアルされた「ひめトレシリーズ」セミナー。初めて受講される方限定のキャンペーンについてお問い合わせが増えております。受講をご検討の方へ、お申し込み前に必ずご一読ください。

今年のキーワードは「つながり」「調和」「与える」

本日のクライアントさんと、「今年、どうなったら最高ですか?」というテーマで、じっくり話をしました。彼女の会話から、私の立ち位置・発信することの責務を感じました。おかげで、大切な人と想いを共有することができました。

最近セミナーに対するご質問が増えています

毎月、開催を予定しているのが(一財)日本コアコンディショニング協会[JCCA]の認定セミナーです。そのセミナーに対するお問い合わせが最近グッと増えてきました。皆さんの不安を少しでも解消したく、ここでシェアさせていただきます!

時には「手放す」勇気が必要です

ゆっくりお話がしたかった方と一緒にランチへ。そこは実家の近所!なかなか予約がとれないお店で有名だそう。カフェのもてなしから学ぶことも多かったのですが、何より彼女との会話で「気づき」がありました。

ご自身の身体を内観していますか?

皆さんは、毎日ご自身の身体を内観する時間をつくっていますか?
ストレッチポールやひめトレなどのツールを使った運動を提供する際には「体観」という言葉がよく出てきます。

pagetop