コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

だから、わたしはストレッチポールを長く愛用しています。 工藤美和のコラム

基本姿勢
 
 
今年は、急激な寒暖差のため、
身体の不調を訴える方が多くみられます。
 
 
「これといって悪くないです。
 でも、なんとなく身体が重い感じがします。」
 
 
睡眠はしっかり確保している。
でも、身体の疲れが残り、翌朝スッキリ目覚めない。
 
自分では気づいていないけど、
人からは「肩が凝ってない?」と言われる。
 
そんなことはありませんか?
 
 
 
メディアでいいと言われることをやってみても、
なかなか改善しない。
 
それはなぜ?
 
身体構造が抱えている、
根本的な問題が解決できていないからです。
 
 
 
現代の生活。
よく見ると、身体の負担をかけていることが多くあります。
 
前かがみで1日中パソコンで仕事をしている
うつむいてスマホを見ている
長時間同じ姿勢でいる
 
身体に負担のかかる姿勢が習慣となり、
日常的にとり続けていることで筋肉が凝り固まり、
さまざまな不調の原因となっているのです。
 
 
 
だから
ストレッチポール、なんです。
 
 
 
間違った姿勢を繰り返すと、ただ休むだけでは元に戻りません。
それは、皆さんが寝ている間に身体がリラックスできていないからです。
 
ストレッチポールは、短時間&カンタンなエクササイズで、
骨格や筋肉を本来あるべき状態に戻してくれます。
そうすることでさまざまな悩みを解決に導いてくれます。
 
 
 
時間がとれない方
運動が苦手な方
ご自身のライフスタイルにあったところで、
気軽に始めることができます。
 
エクササイズが終わり、ストレッチポールから下りた後の
身体の変化は、人それぞれ。
言葉では言い表せない「心地よさ」を感じていただけるはずです。
 
一般の方をはじめ、
学校の体育の授業、病院のリハビリ、
数多くの有名トップアスリートも使っています。
 
 
ぜひ皆さんも
ストレッチポールで、
毎日を快適に過ごしてみませんか。

  

  関連記事

「転倒を予防する運動を教えてください。」

最近のクライアントさまからのキーワード、「転倒」。人(ヒト)であるがゆえにあるもの=二本足で立って歩く、ですよね。コア・ナチュレらしく、分かりやすくお伝えしている内容です。

夢が叶う「姿勢」や「動き」を手に入れる

「将来の夢はオリンピックの選手になる!」と話してくれた小学生の彼。夢に向かって一歩ずつ前に進んでいくために、毎日がんばっています。【コアコンディショニング】の考え方を取り入れてのトレーニングが始まりました!

冷え対策のセルフケア、行っていますか?

ここ数年、秋を感じる時間が短くなったように思います。急激な気温の変化についていけず、体調を崩す方が多く見られます。今すぐはじめられる「冷え」対策のセルフケア、何かされていますか?

「コア」って何ですか?

皆さんがメディアや雑誌等でよく目にする、「体幹」という言葉。
「コア」って何ですか?どんな意味ですか?・・・を、分かりやすく書き出してみました。

ひめトレを持ち運ぶとき、どうしていますか?

鞄にポンと入るくらいの大きさである、ひめトレ。でも、そのまま持ち運ぶと何となく気になりませんか?クライアントさんたちもいろいろ考えて収納してくれています。今回は、手元に届いた試作品をご紹介いたします。

メンタルヘルス対策で五感刺激が有効活用

地元の新聞記事に掲載していたものを皆さんとシェアさせていただきます。現在、企業でメンタルヘルス対策で運動を取り入れてもらっていますが、今年は【味覚変容ダイエット】をご紹介できたら嬉しいですね。

◯◯に座るだけで姿勢が変わる!

講演や講座でよく依頼されるのが「姿勢」のお話。ちょっとした意識で皆さんの「姿勢」は変わります。日常生活の座り方、ちょっとだけ意識してみませんか?体調や体型が変わってきますよ。

時には「手放す」勇気が必要です

ゆっくりお話がしたかった方と一緒にランチへ。そこは実家の近所!なかなか予約がとれないお店で有名だそう。カフェのもてなしから学ぶことも多かったのですが、何より彼女との会話で「気づき」がありました。

ひめトレ教育トレーナーになって本当によかった!

今から2年前、「ひめトレ教育トレーナー」に合格しました。それから月日が経ち、認定セミナーを開催していて自分自身の心の変化に気づいたことがあります。それを綴ってみました。

2017年がはじまりました!

明日が仕事始めですが、1日早く通常のルーチンに戻りました。
「なぜ、それが大事なのか?」に気づかされることがありました。
今年やりたいこともちょっぴりと書いています。

pagetop