コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

「ストレッチポールにのると、どんないいことがありますか?」 工藤美和のコラム

sp1
 
 
「ストレッチポールにのると、どんなことがいいの?」
 
 
と、よく聞かれます。
 
 
今回は、
「ストレッチポールにのると、どんなお悩みを解決してくれるか?」
について述べたいと思います。
 
 
 
ストレッチポールにのると、
アウターマッスル(外側の筋肉)がゆるみます。
そこで細かな動きをすることで、身体の奥深くにある
インナーマッスルが刺激され、関節が正しい位置へ戻っていきます。
 
また、背骨の並びが整い、身体が本来あるべき状態に【リセット】されます。
そのため、姿勢がよくなっていきます。
 
 
 
①肩を【リセット】
かたよった姿勢などで身体のバランスが崩れ、
固まった肩甲骨まわりの筋肉をゆっくりゆるめます。
そうすることで、肩甲骨の動きをよくします。
慢性的な肩こり、四十肩や五十肩の予防などにも役立ちます。
 
 
②骨盤を【リセット】
骨盤の傾きや歪みを改善し、固くなった股関節まわりの筋肉をゆるめます。
股関節が正しい位置に整い、身体が動かしやすくなります。
 
 
③背骨を【リセット】
首や腰の違和感、ポッコリお腹の原因にもなる姿勢の悪さを改善します。
パソコン作業やスマホ、家事など前かがみのクセがついた背骨を、
本来のS字カーブへリセットします。
 
 
 
梅雨もまだしばらく続きそうですね。
身体の不調をそのままにしていませんか?
 
ストレッチポールやひめトレなどのツールを使ったエクササイズは、
いつでも・どこでも・誰でも・カンタンにできるセルフエクササイズ。
 
時間がない
暑くてあまり動きたくない
汗をかきたくない
 
そんな皆さんのニーズにお応えできる運動です。
 
ぜひ、真夏を迎える前に、
ご自身の身体を【リセット】してみませんか?
 
 
 
*(株)LPN ストレッチポール®スタートブックより抜粋

  

  関連記事

失敗は成功のもと!

最近、仕事に関するアドバイスが欲しいと求められることが多くなりました。
まずは、「仕事の失敗は悔やんではいけない」。
私の大好きな方からの投稿をヒントに、わたしが経験してきたこと、想っていることをまとめてみました。

楽器を演奏する方に「コアコンディショニング」は最適!

楽器を演奏する際、決まった姿勢をとりますよね。この時の姿勢や動きのくせを見直すことで、パフォーマンスがグッと上がります。
今回の体験者はピアノの先生でした。

おうちでたった1分!肩こりが解消できる運動(エクササイズ)とは?

「肩こりってありますか?」
どこの講座で聞いても、必ず手が挙がる悩みの1つ。
おうちでできる運動(エクササイズ)を知っていると、肩こり解消につながっていきます。

ハーフカットは汎用性に優れています!

大好きな運動(エクササイズ)の1つに【体幹安定エクササイズ】というものがあります。長年の経験で、ハーフカット上で安定できると身体の調子がいいことが分かります。ぜひトライしてみませんか?

今年のキーワードは「つながり」「調和」「与える」

本日のクライアントさんと、「今年、どうなったら最高ですか?」というテーマで、じっくり話をしました。彼女の会話から、私の立ち位置・発信することの責務を感じました。おかげで、大切な人と想いを共有することができました。

未来への投資をしていますか?

学生時代に単位のために取得した簿記3級。まさに今、役立てるときが来たのかもしれません。皆さん、「今更・・・?」かと思われるかもしれませんが、こんなセミナーを受講中です。

2017年がはじまりました!

明日が仕事始めですが、1日早く通常のルーチンに戻りました。
「なぜ、それが大事なのか?」に気づかされることがありました。
今年やりたいこともちょっぴりと書いています。

ひめトレを持ち運ぶとき、どうしていますか?

鞄にポンと入るくらいの大きさである、ひめトレ。でも、そのまま持ち運ぶと何となく気になりませんか?クライアントさんたちもいろいろ考えて収納してくれています。今回は、手元に届いた試作品をご紹介いたします。

秋の景色をたのしむ時間

1分1秒が大事だと感じる瞬間ってありませんか?今、こうやって日々過ごせることに感謝しつつ、これからどんな景色を見ることができるのか・・・家族と、クライアントさんと、仲間と、社会と。目の前の人が喜んでもらえることを意識して行動するためにも、ゆっくりとした時間が必要なのです。

今更ながら、◯◯をはじめました

スマホのアプリをほとんどダウンロードしていません。ここにきてアプリを活用して、もっと皆さんにお役に立つことを発信できないか模索していました。まずはここから始めてみました。今更ですが・・・お知らせです。

pagetop