コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

【ひめトレベーシック受講をご検討の方へ】キャンペーン商品ご購入について 工藤美和のコラム

06051027_51ae93e53f239
 
いつもJCCA認定セミナーを受講していただき、
誠にありがとうございます。
 
今年度からリニューアルされた「ひめトレシリーズセミナー」。
その「ひめトレベーシック」を初めて受講する方へ
キャンペーン商品を購入できるサービスがございます。
 
 
 
「セミナーを申込したけど、このサービズを後から知った。
 後から購入はできないのか?」
 
「セミナーの申込が直前だけど購入できないのか?」
 
「昨年度までに【ひめトレインストラクター】に認定されていて、
 ベーシックは初めての受講になるが購入することは可能か?」
 
 
 
たくさんのご質問をいただいております。
ここに一度情報を共有したいと思います。
 
セミナーの受講を検討されている方は、
必ずご一読ください。
 
ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。
 
 
 
ひめトレキャンペーン2016①
ひめトレキャンペーン2016②
 
 
 
 【キャンペーン商品購入について】
 
ひめトレベーシックセミナーをお申込みいただいた方は、
キャンペーン期間中、ひめトレ商品を特別価格でご購入いただけます。
 
★詳細はこちら★
http://jcca.sub.jp/seminar/hime/pre_campaign2016.pdf
 
 
☆購入条件☆
■ 初受講であること
■ セミナー日の6日前までにお申込・ご入金が完了していること
  注)お支払はクレジットカード払いのみ
■ セミナー申込み日と同時に商品の申込みをすること
  注)5日前以降はキャンペーン商品を購入できませんので、
    ご了承のうえセミナーにお申込みください。
 
 
☆その他お申込みの注意事項☆
※セミナー日の5日前以降は購入できません。
※指導用のため、転売はできません。
※再受講の場合は適応外です。
※お申込み完了後のキャンセル or 内容変更は一切できません。
※キャンペーン商品のお支払いは、クレジットカード払いのみになります。
 
 
上記の注意事項をあらかじめご了承ください。

  

  関連記事

気軽にできるストレス解消法

ご自身もしくは家族の生活環境を変えることは難しいですよね。であれば、ご自身の心身をケアする(整える)ことは可能です。コア・ナチュレでは、ご自身のセルフケアを見つけ、快適な毎日を送ってほしいと願っています。

楽器を演奏する方に「コアコンディショニング」は最適!

楽器を演奏する際、決まった姿勢をとりますよね。この時の姿勢や動きのくせを見直すことで、パフォーマンスがグッと上がります。
今回の体験者はピアノの先生でした。

おうちでたった1分!肩こりが解消できる運動(エクササイズ)とは?

「肩こりってありますか?」
どこの講座で聞いても、必ず手が挙がる悩みの1つ。
おうちでできる運動(エクササイズ)を知っていると、肩こり解消につながっていきます。

意外と知らない「ひめトレ」のお手入れ法

これもよく質問に出ます。デリケートな場所にあてるツールなので「清潔に保つ」ことが大事です。ひめトレの材質を知ってからお手入れすることをオススメしています。

コアコン指導者に知ってほしいこと - その① コアコン仲間の指導を受ける –

これから不定期ですが、コア・ナチュレのオリジナルセミナー「コアコン指導者に知ってほしい基礎知識」について、少しずつご紹介していきたいと思います。まず第1回目は・・・「コアコン仲間のレッスンを受けてみたことはありますか?」

未来への投資をしていますか?

学生時代に単位のために取得した簿記3級。まさに今、役立てるときが来たのかもしれません。皆さん、「今更・・・?」かと思われるかもしれませんが、こんなセミナーを受講中です。

ストレッチポールにのったとき◯◯◯を使うとリラックスしやすい

こんな暑い時期だからこそ、ストレッチポールにのってリラックスしてほしい。そんな気持ちを込めて、より一層リラックスできる方法をお伝えします。

ひめトレ教育トレーナーになって本当によかった!

今から2年前、「ひめトレ教育トレーナー」に合格しました。それから月日が経ち、認定セミナーを開催していて自分自身の心の変化に気づいたことがあります。それを綴ってみました。

ひめトレエクササイズのキーワードは「時短」です

ひめトレエクササイズは、ひめトレを使った簡単・時短でできるコアコンディショニングの運動で、骨盤底筋を鍛え、美しい姿勢をつくります。
今回のキーワードは・・・時短。

クライアント(受け手)の気持ちになる

昨年はたくさんの方に出逢い、たくさんの仲間が増えました。最近仲間からの相談をよく受ける中で気づいたことが。わたしもクライアントの気持ちに一旦立ち戻ろうと思いました。それは・・・

pagetop