コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

パッケージエクササイズの利点と欠点 工藤美和のコラム

基本姿勢
 
コアコンディショニングのコンテンツの中で
ツールを使った【パッケージエクササイズ】をお伝えしています。
 
 
パッケージエクササイズの利点。
 
それは
・再現性が高い
・トレーナーの経験を問わない
ことです。
 
 
「再現性が高い」とは、100%ではないということです。
ヒトの身体は同じ、のようでそうではありません。
生活環境や運動歴、身体の歪みや癖などで、個々に違っています。
 
ストレッチポールやひめトレにのり、身体を内観していただきます。
内観した結果、あのストレッチポールから下りた後のベッタリ感や、
ひめトレから下りた後のお尻の感覚。
それが得られない方もいらっしゃいます。
 
そんな方は「感じない」ことを感じています。
感じていないわけではないんです。
その状態を指導者側は受容することが大事になっていきます。
 
このエクササイズの利点は、そんな方でも継続していれば、
感覚入力をすることで身体が少しずつ変化していきますので、
ご安心ください。
 
 
 
「トレーナーの経験を問わない」とは、
一般の方でも指導できるコンテンツになっています。
 
その事実として、認定セミナーを受講する職種は、
 
・柔道整復師
・理学療法士
・作業療法士
・介護福祉士
・言語聴覚士
といった医療従事者から、
 
・パーソナルトレーナー
・フィットネスインストラクター
・健康運動指導士
・健康運動実践者
などの運動指導者、
 
・エステサロン経営
・専業主婦
・会社員
 
といった多種多様な方たちが受講しています。
 
 
それぞれのバックボーンの中で、
このコンテンツをどう活かしていきたいのか?
 
皆さんの受講理由を聞くのも、セミナー中ではとても大切にしています。
3時間のセミナー終了後には即実践できるようになっていただきたい。
皆さんの背中をポンと一押しできるような環境にしたいと考えています。
 
 
 
逆に欠点は、
・誰でも適用するとは限らない
です。
 
そのため、エクササイズを提供する際に、
皆さんの個々の資格で指導できる対象者が明確であり、
指導できるかどうかの禁忌が決まっています。
 
それは、
クライアント自身も指導者自身もハッピーであってほしいと
願うからです。
 
ここで安全性の配慮が必要になっていきますよね。
 
 
 
パッケージエクササイズの利点と欠点を
今回はご紹介しました。
 
10年以上経っても、
パッケージを正確に伝える難しさを感じています。
 
正確に伝える、
そしてたのしく伝える、
体感してもらえるような声掛けをする、
「伝わる」ように伝える、
体感を共有する。
 
 
とても奥深い、
コアコンディショニングのパッケージエクササイズを
今日もどこかで誰かがお伝えしています。
 
皆さんのお近くでも体験できます。
ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

  

  関連記事

気軽にできるストレス解消法

ご自身もしくは家族の生活環境を変えることは難しいですよね。であれば、ご自身の心身をケアする(整える)ことは可能です。コア・ナチュレでは、ご自身のセルフケアを見つけ、快適な毎日を送ってほしいと願っています。

働く人のためのセルフケアとは?(メンタルヘルスケア)

私が会社に勤めていた頃はこんなケア方法を知りませんでした。何より自分自身が「ストレスである」ことに気づいてなかったのかもしれません。現代社会だからこそ起こる不調を改善する対策として【セルフケア】があります。

「ずっと首の症状に悩んでいました。これで自分でケアができます!」

首の症状からくる不定愁訴に悩んでいました。誰でも・どこでも・カンタンに・短時間でできる「コアコンディショニング」の中の基本エクササイズ(運動)を体験していただきました。仕事・育児・家庭・ご自身のバランスをセルフケアで保てると喜んでくださいました。

今年のキーワードは「つながり」「調和」「与える」

本日のクライアントさんと、「今年、どうなったら最高ですか?」というテーマで、じっくり話をしました。彼女の会話から、私の立ち位置・発信することの責務を感じました。おかげで、大切な人と想いを共有することができました。

「ストレッチポールの正しい使い方を教えてください!」

先月のある日。「ストレッチポールを購入したのですが、正しい使い方が分からなくて困っています。」というご連絡が。遠路、長崎からご夫婦で、正しい使い方が学べる【ツールトレーニング】を受けてくださいました。そのときのお話です。

JCCA認定試験を受ける仲間を全力でサポートする!

先週土曜日に開催された勉強会。2つの大きな試験にトライする仲間たちがいます。彼らの背中を一押しし、「今あるものでベストを尽くす」ことで合格を手に入れてほしいです!!

「◯◯抜きダイエット」をしたことがありますか?

特定の栄養素を抜く、もしくは食事を抜くダイエットをしたことがありますか?コア・ナチュレで提供させていただいている【味覚変容ダイエット】は、これまでにない、全く新しいダイエット法になります。

男性にも「ひめトレ」をお勧めしています

「ひめトレ」という名前から女性が行うエクササイズと思っている方が多いかもしれません。実は、男性もぜひやっていただきたいエクササイズなんです。現代社会に合った運動と言っても過言ではないと思っています。

だから、わたしはストレッチポールを長く愛用しています。

皆さんは、ご自身の身体を不調を感じたら、どんな対処をしていますか?わたしは、10年以上ストレッチポールを愛用しています。「一体、それはなぜなのか?」をご紹介させていただきます。

楽器を演奏する方に「コアコンディショニング」は最適!

楽器を演奏する際、決まった姿勢をとりますよね。この時の姿勢や動きのくせを見直すことで、パフォーマンスがグッと上がります。
今回の体験者はピアノの先生でした。

pagetop