コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

わたくし、実は【国家資格】を持つお仕事をしていました。 工藤美和のコラム

3ec9bcdb9fd5a158f1e2fd13b2987c03_s
 
 
今、ちょっとした思考の整理をしています。
 
お子さまたちが夏休みの宿題をするように、
わたしも宿題に取り組んでいます。
 
 
普段の忙しさに流されて、
自分自身の振り返り&今後のビジョンを描くことから
逃げていました。
 
その方が都合がいいんですよね、きっと。
 
 
 
でも、ここで
周りからの刺激をたくさん受けています。
 
同じ世代の人たちが、
ものすごくがんばっている姿を見ているから。
 
なら、この性格。
「わたしもがんばろうー!!」となった次第です。
 
 
 
そんな中、
思い返せば、
わたしも【国家資格】というものを持っていたことを
思い出しました。
 
 
「忘れていたの・・・?」
 
もう12年くらい前のことです。
 
 
 
今でいう【基本情報技術者】、
昔でいう【第二種情報処理技術者】です。
 
 
元会社員。
業種は情報サービス業。
地元の企業です。(府内戦紙の常連です)
 
ここに入るならば避けては通れない資格。
入ってからは必ず取り続ける資格。
 
入社直後から、
この「ノルマ」に悩まされる生活になります。
 
一度目のチャレンジで失敗。
そのときの敗北感をよーく覚えています。
自分の存在自体を否定された気持ちでした。
結果はどうであれ、行動は認めてほしかったんですね。
 
二度目。
課内総出での取り組み。
勉強会の日々。先輩たちが全員先生。
もう【合格】するしかない雰囲気。
大学受験より真剣に勉強したかもしれません。
無事に【合格】したときの上司のあの喜び様。
これもまたよーく覚えています。
 
 
 
今、続いているお仕事も、
この会社で働いていた10年ちょっとの経験が、
とても活かされていると感じています。
 
思考
技術
知識
 
どれを取っても、身にしみて覚えているのは、
そのときの経験があってこそ。
 
 
感謝の気持ちです。
ありがとうございます。
 
 
 
この経験あってこそ、
企業での運動指導の際には、
従業員の方々の悩みに寄り添えるのかもしれません。
 
 
頭痛
肩こり
腰痛
冷え性
むくみ
生理痛
生理不順
便秘
胃痛
イライラ
異常発汗
暴飲暴食
運動不足
寝不足
勤務時間の過多
 
 
周りの人が悩まされていた事柄、症状。
今になれば、どうしてそうなったのかが理解できます。
 
昔は、そんな知識もなかったので、
とても苦労したことを覚えています。
 
でも、すごく恵まれていました。

人や環境は好きでした。
結婚&転勤がなかったら、
地元最後の職場でずっと働いていたかったのも本当です。
 
 
 
これからはもっと
・メンタルヘルスケア
・ワークライフバランス
・生活型災害
・従業員満足度
に貢献できる指導ができたら幸いです。
 
 
そして、
形変われども、地元から発信できる人間に
成長していきたいと思います。
 
 
 
*追記
さて・・・
あのときの【合格証書】。
どこへしまったのかな?

  

  関連記事

「ひめトレは、◯◯のときは使用できますか?」

ひめトレが使用できる、できない・・・についてのご質問もかなり多く受けます。ここでは、ベーシックセミナーでお伝えしている禁忌例をご紹介させていただきます。セルフケアで使用する際は、ぜひ参考にしてください。

楽器を演奏する方に「コアコンディショニング」は最適!

楽器を演奏する際、決まった姿勢をとりますよね。この時の姿勢や動きのくせを見直すことで、パフォーマンスがグッと上がります。
今回の体験者はピアノの先生でした。

失敗は成功のもと!

最近、仕事に関するアドバイスが欲しいと求められることが多くなりました。
まずは、「仕事の失敗は悔やんではいけない」。
私の大好きな方からの投稿をヒントに、わたしが経験してきたこと、想っていることをまとめてみました。

あなたに合ったストレッチポールを選んでいますか?

ストレッチポールには3つの種類があります。わたしたちトレーナーは、クライアントの状態に合わせてツールを選択することをご存知ですか?皆さんが持っているツールはご自身に合ったものですか?

クライアント(受け手)の気持ちになる

昨年はたくさんの方に出逢い、たくさんの仲間が増えました。最近仲間からの相談をよく受ける中で気づいたことが。わたしもクライアントの気持ちに一旦立ち戻ろうと思いました。それは・・・

おうちでたった1分!肩こりが解消できる運動(エクササイズ)とは?

「肩こりってありますか?」
どこの講座で聞いても、必ず手が挙がる悩みの1つ。
おうちでできる運動(エクササイズ)を知っていると、肩こり解消につながっていきます。

わたしは、あれから2年使っています。

布ナプキンに出逢って2年が過ぎました。使い方はいろいろあるのですが、わたしは「冷え」対策で使っています。すると日々の体調がよい感じに。身体が温まると心も穏やかになると思っています。

コアコンディショニングの指導や展開で悩んでいる方へ

JCCA認定セミナーを受講してくださった柔道整復師の方々。「なぜ受講しようと思ったのか?」「これからどんなふうに指導・展開していったらいいのか?」・・・お話を聞く中から、たくさんのヒントをいただきました!

だから、わたしはストレッチポールを長く愛用しています。

皆さんは、ご自身の身体を不調を感じたら、どんな対処をしていますか?わたしは、10年以上ストレッチポールを愛用しています。「一体、それはなぜなのか?」をご紹介させていただきます。

今あるもので、ベストを尽くす

最近、ご縁あって小〜中学生の指導を行っています。しっかりとした目標やゴールを持っている子どもたちに、日々驚かされています。たのしく、分かりやすく、シンプルに。「コアコンディショニング」の考え方に基づいて指導を行った結果、嬉しいお声をいただいています!

pagetop