コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

わたくし、実は【国家資格】を持つお仕事をしていました。 工藤美和のコラム

3ec9bcdb9fd5a158f1e2fd13b2987c03_s
 
 
今、ちょっとした思考の整理をしています。
 
お子さまたちが夏休みの宿題をするように、
わたしも宿題に取り組んでいます。
 
 
普段の忙しさに流されて、
自分自身の振り返り&今後のビジョンを描くことから
逃げていました。
 
その方が都合がいいんですよね、きっと。
 
 
 
でも、ここで
周りからの刺激をたくさん受けています。
 
同じ世代の人たちが、
ものすごくがんばっている姿を見ているから。
 
なら、この性格。
「わたしもがんばろうー!!」となった次第です。
 
 
 
そんな中、
思い返せば、
わたしも【国家資格】というものを持っていたことを
思い出しました。
 
 
「忘れていたの・・・?」
 
もう12年くらい前のことです。
 
 
 
今でいう【基本情報技術者】、
昔でいう【第二種情報処理技術者】です。
 
 
元会社員。
業種は情報サービス業。
地元の企業です。(府内戦紙の常連です)
 
ここに入るならば避けては通れない資格。
入ってからは必ず取り続ける資格。
 
入社直後から、
この「ノルマ」に悩まされる生活になります。
 
一度目のチャレンジで失敗。
そのときの敗北感をよーく覚えています。
自分の存在自体を否定された気持ちでした。
結果はどうであれ、行動は認めてほしかったんですね。
 
二度目。
課内総出での取り組み。
勉強会の日々。先輩たちが全員先生。
もう【合格】するしかない雰囲気。
大学受験より真剣に勉強したかもしれません。
無事に【合格】したときの上司のあの喜び様。
これもまたよーく覚えています。
 
 
 
今、続いているお仕事も、
この会社で働いていた10年ちょっとの経験が、
とても活かされていると感じています。
 
思考
技術
知識
 
どれを取っても、身にしみて覚えているのは、
そのときの経験があってこそ。
 
 
感謝の気持ちです。
ありがとうございます。
 
 
 
この経験あってこそ、
企業での運動指導の際には、
従業員の方々の悩みに寄り添えるのかもしれません。
 
 
頭痛
肩こり
腰痛
冷え性
むくみ
生理痛
生理不順
便秘
胃痛
イライラ
異常発汗
暴飲暴食
運動不足
寝不足
勤務時間の過多
 
 
周りの人が悩まされていた事柄、症状。
今になれば、どうしてそうなったのかが理解できます。
 
昔は、そんな知識もなかったので、
とても苦労したことを覚えています。
 
でも、すごく恵まれていました。

人や環境は好きでした。
結婚&転勤がなかったら、
地元最後の職場でずっと働いていたかったのも本当です。
 
 
 
これからはもっと
・メンタルヘルスケア
・ワークライフバランス
・生活型災害
・従業員満足度
に貢献できる指導ができたら幸いです。
 
 
そして、
形変われども、地元から発信できる人間に
成長していきたいと思います。
 
 
 
*追記
さて・・・
あのときの【合格証書】。
どこへしまったのかな?

  

  関連記事

トライ&エラーで、新しい「こと」をやってみます

実は、今後のコア・ナチュレの展開について思案中です。わたしがこれまでに歩んできたこと、これからやりたいことを一緒に整理してもらいました。
すると、新しい「気づき」をいただきました。さぁ、トライです!!

クライアント(受け手)の気持ちになる

昨年はたくさんの方に出逢い、たくさんの仲間が増えました。最近仲間からの相談をよく受ける中で気づいたことが。わたしもクライアントの気持ちに一旦立ち戻ろうと思いました。それは・・・

食事・運動・睡眠で、きちんと体をつくる

(一財)日本コアコンディショニング協会[JCCA]の会長である、岩崎由純氏が11/13(日)福岡県筑紫野市にてアスレティックトレーナーとしての【極意】をお話ししてくださいます。性別・年齢・職種関係なく、全ての人につながるお話です。

ひとりで簡単にできる!腰痛のための画期的なストレッチ(運動)とは?

長時間のデスクワークや家事などで無意識に崩れていた姿勢から引き起こされる、肩こりや腰痛。
きっと多くの方が悩んでいる症状だと思います。
それをひとりで簡単にできるエクササイズツールがあるんです。皆さん、ご存知でしたか?

思い切って手を挙げてみました!

他県の仲間から「大分はいいよね!」と言われます。どうやら大分県のような起業家女子の仕組みって珍しいようです。iGC様から背中をポンと押していただき、このような場に出ています。よかったぜひご覧ください。

「気づき」をくれてありがとう

ドラッカーが次のように言っています。「他人の育成を手掛けない限り、自分の能力を向上させることは出来ない。」
そんなお手本を見せてくれる友人から「気づき」をもらいました。

掃除と洗濯の合間にマット1枚のスペースでできる運動習慣

リフレッシュ&リラックスのために適度な運動は必要。コアコンディショニングのいいところは、他の運動と融合することで相乗効果が期待できるところ。朝の家事の合間にマット1枚のスペースがあれば運動が可能。しっかり汗をかくのも心地いいですよ。

五感をつかい、記憶を辿る

何気ない風景がいろんなことを感じさせてくれました。
【味覚】を通して、五感の重要性を自ら体感してきました。

とにかく信じてやり続けています!

原点回帰をしたくて、お休みの日に出かけました。この仕事を始めてからのことです。
この日、気づいたことを備忘録として書き留めてみました。

「ずっと首の症状に悩んでいました。これで自分でケアができます!」

首の症状からくる不定愁訴に悩んでいました。誰でも・どこでも・カンタンに・短時間でできる「コアコンディショニング」の中の基本エクササイズ(運動)を体験していただきました。仕事・育児・家庭・ご自身のバランスをセルフケアで保てると喜んでくださいました。

pagetop