コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

【Stretch-eze®(ストレッチーズ)】 ピラティスのマットエクササイズに! 工藤美和のコラム

s001
 
 
「この布、何ですか?」
 
 
 
と思いますよね。
 
わたしもそう思いました。
 
 
 
この度、コア・ナチュレでは
新しいエクササイズツールを導入します。
 
 
 
その名は
【Stretch-eze®(ストレッチーズ)】
です。
 
 
 
◯Stretch-eze®(ストレッチーズ)とは
アメリカ生まれの画期的なエクササイズツールです。
伸縮性のある特殊な布を使って、ピラティスを行います。
身体に布が「触れる」という感覚を上手く使っていきます。
そうすることで、身体全体のつながりをよくし、
身体の奥深い筋肉にアプローチでき、よりよい動きへ導きます。
 
 
◯ストレッチーズを使うメリット
布が肌に「触れる」という感覚から、適切な動きを引き出します。
最終的には布がない状態でも、同じパフォーマンスが得られることを
目的にしています。
皆さんの身体に合った状態で、最適な姿勢と動きを得ることができます。
 
*参考URL
http://stretcheze-jpa.com
 
 

来月よりコア・ナチュレにて体験会を開催いたします。
詳細は後日お知らせいたしますのでおたのしみに。

  

  関連記事

働く人のためのセルフケアとは?(メンタルヘルスケア)

私が会社に勤めていた頃はこんなケア方法を知りませんでした。何より自分自身が「ストレスである」ことに気づいてなかったのかもしれません。現代社会だからこそ起こる不調を改善する対策として【セルフケア】があります。

ストレッチポールにのったとき◯◯◯を使うとリラックスしやすい

こんな暑い時期だからこそ、ストレッチポールにのってリラックスしてほしい。そんな気持ちを込めて、より一層リラックスできる方法をお伝えします。

なぜ「ベーシックセブン」がつくられたのか?

「競技スポーツの世界での感動をもっと多くの皆さんとシェアしたい」と考えたメソッドは、安全で分かりやすいものに。現在では、フィットネス・介護・医療の世界にまで及び、老若男女を問わず多くの方に愛用されています。「それは何故なのか?」をご紹介いたします。

ストレッチポールとひめトレの効果的な使い方

ストレッチポール・ひめトレを1つずつ使ってもカンタンで効果的。ですが、ストレッチポール→ひめトレの順番で使うと、もっと効果的になります!

「気づき」をくれてありがとう

ドラッカーが次のように言っています。「他人の育成を手掛けない限り、自分の能力を向上させることは出来ない。」
そんなお手本を見せてくれる友人から「気づき」をもらいました。

掃除と洗濯の合間にマット1枚のスペースでできる運動習慣

リフレッシュ&リラックスのために適度な運動は必要。コアコンディショニングのいいところは、他の運動と融合することで相乗効果が期待できるところ。朝の家事の合間にマット1枚のスペースがあれば運動が可能。しっかり汗をかくのも心地いいですよ。

ひめトレエクササイズ実施時の椅子の選び方とは?

「ひめトレ」を使った運動を行う際に大事なことの1つとして、椅子の選択があります。安全性・再現性のためにも知っておくといいです。

ひめトレを持ち運ぶとき、どうしていますか?

鞄にポンと入るくらいの大きさである、ひめトレ。でも、そのまま持ち運ぶと何となく気になりませんか?クライアントさんたちもいろいろ考えて収納してくれています。今回は、手元に届いた試作品をご紹介いたします。

「転倒を予防する運動を教えてください。」

最近のクライアントさまからのキーワード、「転倒」。人(ヒト)であるがゆえにあるもの=二本足で立って歩く、ですよね。コア・ナチュレらしく、分かりやすくお伝えしている内容です。

「こだわり」からの気づき

皆さんもお気に入りのミュージシャンっていますよね?
わたしもかなり「こだわり」がある方です。そんなところから、今の自分に対して気づいたことがありました。

pagetop