コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

【Stretch-eze®(ストレッチーズ)】 ピラティスのマットエクササイズに! 工藤美和のコラム

s001
 
 
「この布、何ですか?」
 
 
 
と思いますよね。
 
わたしもそう思いました。
 
 
 
この度、コア・ナチュレでは
新しいエクササイズツールを導入します。
 
 
 
その名は
【Stretch-eze®(ストレッチーズ)】
です。
 
 
 
◯Stretch-eze®(ストレッチーズ)とは
アメリカ生まれの画期的なエクササイズツールです。
伸縮性のある特殊な布を使って、ピラティスを行います。
身体に布が「触れる」という感覚を上手く使っていきます。
そうすることで、身体全体のつながりをよくし、
身体の奥深い筋肉にアプローチでき、よりよい動きへ導きます。
 
 
◯ストレッチーズを使うメリット
布が肌に「触れる」という感覚から、適切な動きを引き出します。
最終的には布がない状態でも、同じパフォーマンスが得られることを
目的にしています。
皆さんの身体に合った状態で、最適な姿勢と動きを得ることができます。
 
*参考URL
http://stretcheze-jpa.com
 
 

来月よりコア・ナチュレにて体験会を開催いたします。
詳細は後日お知らせいたしますのでおたのしみに。

  

  関連記事

「◯◯抜きダイエット」をしたことがありますか?

特定の栄養素を抜く、もしくは食事を抜くダイエットをしたことがありますか?コア・ナチュレで提供させていただいている【味覚変容ダイエット】は、これまでにない、全く新しいダイエット法になります。

ご自身の身体を内観していますか?

皆さんは、毎日ご自身の身体を内観する時間をつくっていますか?
ストレッチポールやひめトレなどのツールを使った運動を提供する際には「体観」という言葉がよく出てきます。

働く人のためのセルフケアとは?(メンタルヘルスケア)

私が会社に勤めていた頃はこんなケア方法を知りませんでした。何より自分自身が「ストレスである」ことに気づいてなかったのかもしれません。現代社会だからこそ起こる不調を改善する対策として【セルフケア】があります。

あなたに合ったストレッチポールを選んでいますか?

ストレッチポールには3つの種類があります。わたしたちトレーナーは、クライアントの状態に合わせてツールを選択することをご存知ですか?皆さんが持っているツールはご自身に合ったものですか?

【在るがままに】会社に入った直後は本当に苦労しました

週に一度、これまで私が歩んできたこと、経験してきたこと、実践してきたことを綴っていきます。
今回は会社に入ってすぐにこんなことで苦労をしたというお話です。あの時は本当によくやったと思います(笑)

誰かと誰かの「橋渡し」となれば幸いです。

昨日は、iGC(女性起業家・企業家プロジェクト)からのお声掛けで、貴重な経験をさせていただきました。わたしが起業したきっかけ、事業内容、起業して嬉しかったこと、これからのビジョンなどをお話ししました。何かの参考になれば幸いです。

わたくし、実は【国家資格】を持つお仕事をしていました。

企業からのご依頼で運動指導をすることがあります。思い返せば、わたしも企業の中で働く従業員でした。そのとき、何を見て感じていたのか?感謝の気持ちを込めてまとめてみました。

五感をつかい、記憶を辿る

何気ない風景がいろんなことを感じさせてくれました。
【味覚】を通して、五感の重要性を自ら体感してきました。

2017年がはじまりました!

明日が仕事始めですが、1日早く通常のルーチンに戻りました。
「なぜ、それが大事なのか?」に気づかされることがありました。
今年やりたいこともちょっぴりと書いています。

最近セミナーに対するご質問が増えています

毎月、開催を予定しているのが(一財)日本コアコンディショニング協会[JCCA]の認定セミナーです。そのセミナーに対するお問い合わせが最近グッと増えてきました。皆さんの不安を少しでも解消したく、ここでシェアさせていただきます!

pagetop