コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

「JCCA認定いろは体操セミナー」とは? 工藤美和のコラム

「いろは体操・・・ってどんな体操なの?」
 
という方に向けて動画を作成してみました。
ぜひご覧ください。
 
セミナーも随時開催しています。
JCCAのHPからお申し込みが可能です。
 
 
https://www.youtube.com/watch?v=uQD9ZKNVRsY
 
 
シニアコアコンディショニングの一部である「いろは体操」。
 
いろは体操は、ひめトレを使って行います。
目的は「感覚入力の重要視」「インナーユニットの活性化」です。
 
 
体の軸をつくり、動きやすい体の土台をつくるエクササイズです。
様々なトレーニングやリハビリと組み合わせるとさらに効果的です。
 
また、椅子に座ったエクササイズなので転倒の危険性も少なく、
高齢者でも1人で安全に行えるため、セルフエクササイズの指導と
しても有効です。
 
 
フィットネスクラブ・病院・治療院など、現場で即実践可能な内容です。
*どなたでも受講可能、指導経験の有無は問いません。
 
 
3時間のセミナーを修了すると
◯いろは普及員の資格の取得ができます。
◯シニアコアコンディショニングセミナーの受講資格を得ることができます。

  

  関連記事

「心地よく感じる」ことのありがたさ

こんな景色を見ながら仕事ができるありがたさ。そして、この景色を家族・クライアントさま・仲間と共有できることのありがたさ。そして大好きなストレッチポールにのると、胸が開き心が開くので、いろんなことを思います。

なぜ「ベーシックセブン」がつくられたのか?

「競技スポーツの世界での感動をもっと多くの皆さんとシェアしたい」と考えたメソッドは、安全で分かりやすいものに。現在では、フィットネス・介護・医療の世界にまで及び、老若男女を問わず多くの方に愛用されています。「それは何故なのか?」をご紹介いたします。

男性にも「ひめトレ」をお勧めしています

「ひめトレ」という名前から女性が行うエクササイズと思っている方が多いかもしれません。実は、男性もぜひやっていただきたいエクササイズなんです。現代社会に合った運動と言っても過言ではないと思っています。

ストレッチポールとひめトレの効果的な使い方

ストレッチポール・ひめトレを1つずつ使ってもカンタンで効果的。ですが、ストレッチポール→ひめトレの順番で使うと、もっと効果的になります!

未来への投資をしていますか?

学生時代に単位のために取得した簿記3級。まさに今、役立てるときが来たのかもしれません。皆さん、「今更・・・?」かと思われるかもしれませんが、こんなセミナーを受講中です。

コアコン指導者に知ってほしいこと - その② フィードバックを受け入れる –

コア・ナチュレのオリジナルセミナー「コアコン指導者に知ってほしい基礎知識」の第1回目のコラムを読んで感想をいただきました。
第2回目は・・・「指導者同士のフィードバック、受けたことがありますか?もしくは受けていますか?」

時には「手放す」勇気が必要です

ゆっくりお話がしたかった方と一緒にランチへ。そこは実家の近所!なかなか予約がとれないお店で有名だそう。カフェのもてなしから学ぶことも多かったのですが、何より彼女との会話で「気づき」がありました。

コアコン指導者に知ってほしいこと - その③ どんな音楽を選んでいますか? –

コア・ナチュレのオリジナルセミナー「コアコン指導者に知ってほしい基礎知識」の第3回目のコラムです。
皆さんは、レッスンのときに流す音楽はどんなものを選んでいますか?

最近セミナーに対するご質問が増えています

毎月、開催を予定しているのが(一財)日本コアコンディショニング協会[JCCA]の認定セミナーです。そのセミナーに対するお問い合わせが最近グッと増えてきました。皆さんの不安を少しでも解消したく、ここでシェアさせていただきます!

食事・運動・睡眠で、きちんと体をつくる

(一財)日本コアコンディショニング協会[JCCA]の会長である、岩崎由純氏が11/13(日)福岡県筑紫野市にてアスレティックトレーナーとしての【極意】をお話ししてくださいます。性別・年齢・職種関係なく、全ての人につながるお話です。

pagetop