コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

食事・運動・睡眠で、きちんと体をつくる 工藤美和のコラム

de7171c01b68bbd8d8bcd8d77d94b7de_s
 
皆さんの生活習慣・行動習慣は
どんなことをしていますか?
 
朝起きてから
夜寝るまで。
 
毎日
どんなルーチンを行っていますか?
 
 
「アスレティックトレーナー」である
そして(一財)日本コアコンディショニング協会の会長である
岩崎由純会長はこんなことを言っています。
 
 
ーーーーー

最近は『アフターケア』というタイトルをつけて講習会もしているんですが、
やはり運動後のアフターケアは重要です。
身体活動を行うことは、体を酷使することなんです。
例えばウォーキングもそうですし、トライアスロンなんか究極ですよね。
どちらにしても体は寝ている間に痛んだ部分を修復するんですが、
その修復に絶対に必要なのが『栄養』と『睡眠』。
多くの栄養素が含まれたものを食べることと、寝るべき時間帯に寝ることとが重要です。
体を強くするためには、必ずその3つの組み合わせがないとだめなんです。
 
きちんと作られた体は、簡単なことでは壊れません。
病気やケガに対しても、とっさの事故に対しても反応できる、
心も体も養われていくんじゃないかなと思います。
 
ーーーーー
 
 
適度な運動
食事の種類
睡眠時間
など。
 
わたしたちが当たり前に行っていることが
心と体のベースとなっていきます。
 
 
しいては、
仕事や家事などの作業効率も
変わってくると思っています。
 
 
 
わたしが意識しているのは、
・朝1時間だけパソコン作業をする
・毎日姿勢を維持するためのトレーニングをする
・夕食は寝る前3時間
・入浴は寝る前2時間、それ以降はテレビやパソコン(スマホ)は見ない
・毎日1時間勉強をする
です。
 
 
ほんのちょっと行動を変えることで
皆さんの心と体はグッと変わってきます。
 
毎日コツコツ続けることで習慣化し
いつしか難なくできるようになります。
 
 
ぜひ一度、
ご自身の生活習慣を見直してみてくださいね。
 
 
 
★11/13(日)10:00〜12:00
岩崎由純氏の「アフターケア」講習会@筑紫野
 
詳しくはこちらをクリック↓↓
https://www.facebook.com/events/1790873297858584/

  

  関連記事

コアコン指導者に知ってほしいこと - その② フィードバックを受け入れる –

コア・ナチュレのオリジナルセミナー「コアコン指導者に知ってほしい基礎知識」の第1回目のコラムを読んで感想をいただきました。
第2回目は・・・「指導者同士のフィードバック、受けたことがありますか?もしくは受けていますか?」

【味覚変容ダイエット】私の美容食材はケーキだった?!

今年のクリスマスは大切な人たちと何を食べましたか?
もちろん食べるのが、「クリスマスケーキ」ですよね。私自身が食べた感想を書いてみました!

ひめトレを持ち運ぶとき、どうしていますか?

鞄にポンと入るくらいの大きさである、ひめトレ。でも、そのまま持ち運ぶと何となく気になりませんか?クライアントさんたちもいろいろ考えて収納してくれています。今回は、手元に届いた試作品をご紹介いたします。

「コア」って何ですか?

皆さんがメディアや雑誌等でよく目にする、「体幹」という言葉。
「コア」って何ですか?どんな意味ですか?・・・を、分かりやすく書き出してみました。

【在るがままに】会社に入った直後は本当に苦労しました

週に一度、これまで私が歩んできたこと、経験してきたこと、実践してきたことを綴っていきます。
今回は会社に入ってすぐにこんなことで苦労をしたというお話です。あの時は本当によくやったと思います(笑)

あなたに合ったストレッチポールを選んでいますか?

ストレッチポールには3つの種類があります。わたしたちトレーナーは、クライアントの状態に合わせてツールを選択することをご存知ですか?皆さんが持っているツールはご自身に合ったものですか?

ハーフカットは汎用性に優れています!

大好きな運動(エクササイズ)の1つに【体幹安定エクササイズ】というものがあります。長年の経験で、ハーフカット上で安定できると身体の調子がいいことが分かります。ぜひトライしてみませんか?

「ストレッチポールにのると、どんないいことがありますか?」

レッスンやセミナーでお伝えしている「コアコンディショニング」。その中でも、ツールを使った場合の「コアコンディショニング」(運動)を行ったら、どんなメリットがあるか?をご紹介いたします。

わたしのリラックス法は「ただストレッチポールにのるだけ」です。

皆さん、日常生活の中でリラックスする時間ってありますか?ご自宅でカンタンにリラックスできる方法として、わたしは「ただ」ストレッチポールの上ににのっています。

ひとりで簡単にできる!腰痛のための画期的なストレッチ(運動)とは?

長時間のデスクワークや家事などで無意識に崩れていた姿勢から引き起こされる、肩こりや腰痛。
きっと多くの方が悩んでいる症状だと思います。
それをひとりで簡単にできるエクササイズツールがあるんです。皆さん、ご存知でしたか?

pagetop