コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

気軽にできるストレス解消法 工藤美和のコラム

ee4f52f3db1b5506e36b34858983e9c2_s
 
職場、学校、家庭、あるいは地域のコミュニティ活動において
ストレスを感じていませんか。
そこから体調を崩している人が増加しています。
 
今回は気軽にできるストレス解消法をまとめました。
ぜひ参考にしてみてください。
 
 
 
◯入浴
 
ぬるい湯につかります。時間は20〜30分。半身浴で。
夏なら38〜40℃、冬なら41℃くらいのややぬるい湯にゆっくりつかりましょう。
ぬるめの湯は、脳内の副交感神経が刺激されます。
(副交感神経・・・身体を緊張から解きほぐしてリラックスさせる神経)
 
 
 
◯睡眠
 
眠れないときは横になるだけでも良い。
睡眠前のアルコールは眠りの質を低下させる。
必要に応じて音楽やアロマ等の快眠グッズを活用する。
なるべく7時間以上寝るようにする。
 
ストレスを癒すのに最も効果的なのは「休養」です。
心や身体を効果的に休ませる究極の方法は「眠る」ことです。
 
 
 
◯運動
 
一般の人は、ジョギング・ウォーキング・水泳・水中ウォーキング
運動が苦手な人は、ヨガ・ストレッチ
 
ジョギングは一人で始められます。
走ることで冷静になれるので、ストレス解消の効果も期待できます。
有酸素運動なのでダイエットにも最適。
スピードの目安は、おしゃべりができる程度でよいです。
 
 
 
毎日はできなくても、
「ちょっと疲れたかな・・・」というときに取り入れてみてください。
 
いつでも
どこでも
誰でも
手軽にできる【セルフケア】をぜひ見つけてみましょう。

  

  関連記事

なぜ定員数の少ないセミナーを開催するのか?

その答えはわたしらしさ、コア・ナチュレらしさ・・・があると思っています。
わたしの原点でもある「つなぐ」「癒す」「寄り添う」「愛(かな)でる」がキーワードです。

【在るがままに】学生時代の部活のお話です

たった一人でもいい。誰かの「これからの人生」のお役に立てたら嬉しい。どんなことをしたら嬉しいのか、ずっと悩んでいました。
週に一度、これまで私が歩んできたこと、経験してきたこと、実践してきたことを綴っていきます。今回は学生時代の部活動のことです。

ストレッチポールとひめトレの効果的な使い方

ストレッチポール・ひめトレを1つずつ使ってもカンタンで効果的。ですが、ストレッチポール→ひめトレの順番で使うと、もっと効果的になります!

「クライアントありき」の指導ができるようになるには?

毎年、全国でたくさんの「ベーシックインストラクター」が誕生しています。その中で、もっとクライアントさまに喜ばれるインストラクターになるためには、この情報を知っておくと指導に深みが増し、クライアントさまの「満足度」がグッと上がります。

男性にも「ひめトレ」をお勧めしています

「ひめトレ」という名前から女性が行うエクササイズと思っている方が多いかもしれません。実は、男性もぜひやっていただきたいエクササイズなんです。現代社会に合った運動と言っても過言ではないと思っています。

ハーフカットは汎用性に優れています!

大好きな運動(エクササイズ)の1つに【体幹安定エクササイズ】というものがあります。長年の経験で、ハーフカット上で安定できると身体の調子がいいことが分かります。ぜひトライしてみませんか?

あなたに合ったストレッチポールを選んでいますか?

ストレッチポールには3つの種類があります。わたしたちトレーナーは、クライアントの状態に合わせてツールを選択することをご存知ですか?皆さんが持っているツールはご自身に合ったものですか?

「こだわり」からの気づき

皆さんもお気に入りのミュージシャンっていますよね?
わたしもかなり「こだわり」がある方です。そんなところから、今の自分に対して気づいたことがありました。

おうちでたった1分!肩こりが解消できる運動(エクササイズ)とは?

「肩こりってありますか?」
どこの講座で聞いても、必ず手が挙がる悩みの1つ。
おうちでできる運動(エクササイズ)を知っていると、肩こり解消につながっていきます。

今年のキーワードは「つながり」「調和」「与える」

本日のクライアントさんと、「今年、どうなったら最高ですか?」というテーマで、じっくり話をしました。彼女の会話から、私の立ち位置・発信することの責務を感じました。おかげで、大切な人と想いを共有することができました。

pagetop