コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

「クライアントありき」の指導ができるようになるには? 工藤美和のコラム

ce2631c684ffce7aa4d47e11e51e301f
 
 
ストレッチポールを使った
コアコンディショニングの基本エクササイズ
「ベーシックセブン」。
 
なぜ、「ベーシックセブン」が誕生したのか?
 
皆さん、もうご存知ですよね?
→ 詳しくはこちら
 
 
 
今日は、
「ベーシックセブン」をより効果的に行う方法を
ご紹介します。
 
 
 
このセミナーは、
「ベーシックセブン」受講者ならどなたでも受講が可能。
 
この内容を知っていると
グループレッスンでの動きの引き出しがグッと増えます。
 
 
 
なぜならば・・・
 
◯ベーシックセブンの動きの狙いと効果を知る
型として覚えていたベーシックセブンエクササイズの動きを指導者として
「なぜ効果が出るのか?」「何を目的にエクササイズするのか?」を専門的に理解します。
 
◯クライアントを見る大切さを知る
同じエクササイズの指導でも、声かけの仕方によってクライアントが得られる
体感や効果が大きく変わってきます。
この「気づき」を得られると、指導者としての深みが増します。
 
◯指導のバリエーションが増える
エクササイズの理解を深めると、個々のクライアントへの応用ができるようになり、
指導内容のバリエーションを増やすことが可能です。
 
 
 
エクササイズありき、なのか?
 
クライアントありき、なのか?
 
 
皆さんが運動(エクササイズ)を受ける側だったら、
どちらがいいですか?
嬉しいですか?
 
 
 
「ベーシックセブン」のもつ姿勢改善の仕組みを掘り下げるとともに、
適切な声かけでより体感を引き出す工夫について学びます。
 
また「ベーシックセブン」の応用としてバリエーションエクササイズを
クライアントに合ったリラクゼーションエクササイズとして提供できるようになります。
 
 
 
わたしが昔グループレッスンをたくさんしていた頃、
この「ベーシックセブンプラス」の学びがすごく活かされた経験があります。
 
今では、プライベートセッションの方が主ですが、
単発の健康増進指導などでは大活躍。
 
体験者の皆さんの反応が全く違います。
 
 
ぜひ一度、
「ベーシックセブンプラス」の内容を知った後に、
ご自身でセルフコンディショニングをしてみてください。
 
より「ベーシックセブン」が好きになること、間違いなしです!
 
 
 
10/16(日)ベーシックセブンプラス
お申し込みは↓↓
http://jcca-net.com/seminar_search/view/7901

  

  関連記事

ひめトレを持ち運ぶとき、どうしていますか?

鞄にポンと入るくらいの大きさである、ひめトレ。でも、そのまま持ち運ぶと何となく気になりませんか?クライアントさんたちもいろいろ考えて収納してくれています。今回は、手元に届いた試作品をご紹介いたします。

コアコンディショニングの指導や展開で悩んでいる方へ

JCCA認定セミナーを受講してくださった柔道整復師の方々。「なぜ受講しようと思ったのか?」「これからどんなふうに指導・展開していったらいいのか?」・・・お話を聞く中から、たくさんのヒントをいただきました!

掃除と洗濯の合間にマット1枚のスペースでできる運動習慣

リフレッシュ&リラックスのために適度な運動は必要。コアコンディショニングのいいところは、他の運動と融合することで相乗効果が期待できるところ。朝の家事の合間にマット1枚のスペースがあれば運動が可能。しっかり汗をかくのも心地いいですよ。

秋の景色をたのしむ時間

1分1秒が大事だと感じる瞬間ってありませんか?今、こうやって日々過ごせることに感謝しつつ、これからどんな景色を見ることができるのか・・・家族と、クライアントさんと、仲間と、社会と。目の前の人が喜んでもらえることを意識して行動するためにも、ゆっくりとした時間が必要なのです。

なぜ「ベーシックセブン」がつくられたのか?

「競技スポーツの世界での感動をもっと多くの皆さんとシェアしたい」と考えたメソッドは、安全で分かりやすいものに。現在では、フィットネス・介護・医療の世界にまで及び、老若男女を問わず多くの方に愛用されています。「それは何故なのか?」をご紹介いたします。

失敗は成功のもと!

最近、仕事に関するアドバイスが欲しいと求められることが多くなりました。
まずは、「仕事の失敗は悔やんではいけない」。
私の大好きな方からの投稿をヒントに、わたしが経験してきたこと、想っていることをまとめてみました。

トライ&エラーで、新しい「こと」をやってみます

実は、今後のコア・ナチュレの展開について思案中です。わたしがこれまでに歩んできたこと、これからやりたいことを一緒に整理してもらいました。
すると、新しい「気づき」をいただきました。さぁ、トライです!!

「ストレッチポールの正しい使い方を教えてください!」

先月のある日。「ストレッチポールを購入したのですが、正しい使い方が分からなくて困っています。」というご連絡が。遠路、長崎からご夫婦で、正しい使い方が学べる【ツールトレーニング】を受けてくださいました。そのときのお話です。

意外と知らない「ひめトレ」のお手入れ法

これもよく質問に出ます。デリケートな場所にあてるツールなので「清潔に保つ」ことが大事です。ひめトレの材質を知ってからお手入れすることをオススメしています。

思い切って手を挙げてみました!

他県の仲間から「大分はいいよね!」と言われます。どうやら大分県のような起業家女子の仕組みって珍しいようです。iGC様から背中をポンと押していただき、このような場に出ています。よかったぜひご覧ください。

pagetop