コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

「クライアントありき」の指導ができるようになるには? 工藤美和のコラム

ce2631c684ffce7aa4d47e11e51e301f
 
 
ストレッチポールを使った
コアコンディショニングの基本エクササイズ
「ベーシックセブン」。
 
なぜ、「ベーシックセブン」が誕生したのか?
 
皆さん、もうご存知ですよね?
→ 詳しくはこちら
 
 
 
今日は、
「ベーシックセブン」をより効果的に行う方法を
ご紹介します。
 
 
 
このセミナーは、
「ベーシックセブン」受講者ならどなたでも受講が可能。
 
この内容を知っていると
グループレッスンでの動きの引き出しがグッと増えます。
 
 
 
なぜならば・・・
 
◯ベーシックセブンの動きの狙いと効果を知る
型として覚えていたベーシックセブンエクササイズの動きを指導者として
「なぜ効果が出るのか?」「何を目的にエクササイズするのか?」を専門的に理解します。
 
◯クライアントを見る大切さを知る
同じエクササイズの指導でも、声かけの仕方によってクライアントが得られる
体感や効果が大きく変わってきます。
この「気づき」を得られると、指導者としての深みが増します。
 
◯指導のバリエーションが増える
エクササイズの理解を深めると、個々のクライアントへの応用ができるようになり、
指導内容のバリエーションを増やすことが可能です。
 
 
 
エクササイズありき、なのか?
 
クライアントありき、なのか?
 
 
皆さんが運動(エクササイズ)を受ける側だったら、
どちらがいいですか?
嬉しいですか?
 
 
 
「ベーシックセブン」のもつ姿勢改善の仕組みを掘り下げるとともに、
適切な声かけでより体感を引き出す工夫について学びます。
 
また「ベーシックセブン」の応用としてバリエーションエクササイズを
クライアントに合ったリラクゼーションエクササイズとして提供できるようになります。
 
 
 
わたしが昔グループレッスンをたくさんしていた頃、
この「ベーシックセブンプラス」の学びがすごく活かされた経験があります。
 
今では、プライベートセッションの方が主ですが、
単発の健康増進指導などでは大活躍。
 
体験者の皆さんの反応が全く違います。
 
 
ぜひ一度、
「ベーシックセブンプラス」の内容を知った後に、
ご自身でセルフコンディショニングをしてみてください。
 
より「ベーシックセブン」が好きになること、間違いなしです!
 
 
 
10/16(日)ベーシックセブンプラス
お申し込みは↓↓
http://jcca-net.com/seminar_search/view/7901

  

  関連記事

「転倒を予防する運動を教えてください。」

最近のクライアントさまからのキーワード、「転倒」。人(ヒト)であるがゆえにあるもの=二本足で立って歩く、ですよね。コア・ナチュレらしく、分かりやすくお伝えしている内容です。

おうちでたった1分!肩こりが解消できる運動(エクササイズ)とは?

「肩こりってありますか?」
どこの講座で聞いても、必ず手が挙がる悩みの1つ。
おうちでできる運動(エクササイズ)を知っていると、肩こり解消につながっていきます。

今年のキーワードは「つながり」「調和」「与える」

本日のクライアントさんと、「今年、どうなったら最高ですか?」というテーマで、じっくり話をしました。彼女の会話から、私の立ち位置・発信することの責務を感じました。おかげで、大切な人と想いを共有することができました。

ストレッチポールにのったとき◯◯◯を使うとリラックスしやすい

こんな暑い時期だからこそ、ストレッチポールにのってリラックスしてほしい。そんな気持ちを込めて、より一層リラックスできる方法をお伝えします。

わたしのリラックス法は「ただストレッチポールにのるだけ」です。

皆さん、日常生活の中でリラックスする時間ってありますか?ご自宅でカンタンにリラックスできる方法として、わたしは「ただ」ストレッチポールの上ににのっています。

2017年がはじまりました!

明日が仕事始めですが、1日早く通常のルーチンに戻りました。
「なぜ、それが大事なのか?」に気づかされることがありました。
今年やりたいこともちょっぴりと書いています。

ひめトレエクササイズ実施時の椅子の選び方とは?

「ひめトレ」を使った運動を行う際に大事なことの1つとして、椅子の選択があります。安全性・再現性のためにも知っておくといいです。

日常生活でセルフケアを継続する秘訣とは?

10年来のおつき合いのクライアントさん。ストレッチポールやひめトレをこよなく愛用してくれています。
長く継続する秘訣とは?彼女の笑顔から伝わってきますよね。

だから、わたしはストレッチポールを長く愛用しています。

皆さんは、ご自身の身体を不調を感じたら、どんな対処をしていますか?わたしは、10年以上ストレッチポールを愛用しています。「一体、それはなぜなのか?」をご紹介させていただきます。

皆さんの傍に「布ナプキン」がある生活を送りませんか

毎回好評の「布ナプキン」のワークショップ。ひめトレの体験もできる内容でお届けしています。「布ナプキン」の講師である秦紀子さんが、この度協会を設立しました。ぜひ一度チェックしてみてください。

pagetop