コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

◯◯に座るだけで姿勢が変わる! 工藤美和のコラム

f1d7a7fe61f99e0a7ee4d1aeecc6ff58_s
 
日常生活で
椅子やソファーに座ることって多いですよね。
 
その昔。
ちゃぶ台を囲んでご飯を食べていた頃。
座る姿勢は「正座」や「あぐら」でした。
 
その座る姿勢では
きっと床にある部分が付いていたと思います。
 
それはどこだと思いますか?
 
 
7ca784f208deb18413bce7c45e427b62

そう、「坐骨」です。
(座る、骨、と書きます)
 
 
ひめトレを使ったエクササイズをする時。
皆さんにお聞きします。
 
「坐骨って、どこにあるか知っていますか?」
 
そうすると
皆さん、意外と知らないんです、坐骨の位置。
(骨格や筋肉の名前ってほとんど知らないです)
 
 
坐骨は骨盤の中にある骨の1つ。
左右にある骨です。
 
ここ(坐骨)で座ると姿勢がよくなります。
たったそれだけで身体にいいことがたくさんあるんです。
 
 
zakotu2
 
◯坐骨の探し方
1.椅子や床に座ります。
2.座面や床とお尻の間に両手のひらを入れます。
  手のひらを上にして入れたら、当たる骨が坐骨です。
3.手のひらを入れたまま、身体を小さく前後左右に揺れてみてください。
  ゴツゴツした骨があるはずです。
4.両手を外して、坐骨が座面に当たる感覚を確かめてみてください。
*使用する椅子:座面が硬く平たいもの、足裏がしっかり床につくもの、背もたれは使用しません
 
 
坐骨に座ると
骨盤の正しい位置で座れるようになります。
 
皆さんなりの
「正しい姿勢」「自然な姿勢」ができるようになります。
 
 
 
より一層、坐骨の感覚がほしい場合は、
ひめトレを横置きにして、その上に坐骨が当たるように座ってください。
 
どちらのお尻に体重がよりかかっているかが
とても分かりやすいですよ。
 
 
 
「坐骨で座る」
 
日常生活でカンタン、すぐにできます。
ぜひ取り入れて、姿勢美人を目指してみてください!

  

  関連記事

今あるもので、ベストを尽くす

最近、ご縁あって小〜中学生の指導を行っています。しっかりとした目標やゴールを持っている子どもたちに、日々驚かされています。たのしく、分かりやすく、シンプルに。「コアコンディショニング」の考え方に基づいて指導を行った結果、嬉しいお声をいただいています!

「◯◯抜きダイエット」をしたことがありますか?

特定の栄養素を抜く、もしくは食事を抜くダイエットをしたことがありますか?コア・ナチュレで提供させていただいている【味覚変容ダイエット】は、これまでにない、全く新しいダイエット法になります。

布ナプキンのワークショップで知った、女性特有のお悩み

布ナプキンのワークショップを企画・開催して2年が経ちました。皆さんの受講動機に寄り添いつつ、新しい事実を通して女性の深い悩み、現代社会の苦悩が垣間見えてきました。

皆さんの傍に「布ナプキン」がある生活を送りませんか

毎回好評の「布ナプキン」のワークショップ。ひめトレの体験もできる内容でお届けしています。「布ナプキン」の講師である秦紀子さんが、この度協会を設立しました。ぜひ一度チェックしてみてください。

食事・運動・睡眠で、きちんと体をつくる

(一財)日本コアコンディショニング協会[JCCA]の会長である、岩崎由純氏が11/13(日)福岡県筑紫野市にてアスレティックトレーナーとしての【極意】をお話ししてくださいます。性別・年齢・職種関係なく、全ての人につながるお話です。

「クライアントありき」の指導ができるようになるには?

毎年、全国でたくさんの「ベーシックインストラクター」が誕生しています。その中で、もっとクライアントさまに喜ばれるインストラクターになるためには、この情報を知っておくと指導に深みが増し、クライアントさまの「満足度」がグッと上がります。

未来への投資をしていますか?

学生時代に単位のために取得した簿記3級。まさに今、役立てるときが来たのかもしれません。皆さん、「今更・・・?」かと思われるかもしれませんが、こんなセミナーを受講中です。

メンタルヘルス対策で五感刺激が有効活用

地元の新聞記事に掲載していたものを皆さんとシェアさせていただきます。現在、企業でメンタルヘルス対策で運動を取り入れてもらっていますが、今年は【味覚変容ダイエット】をご紹介できたら嬉しいですね。

おうちでたった1分!肩こりが解消できる運動(エクササイズ)とは?

「肩こりってありますか?」
どこの講座で聞いても、必ず手が挙がる悩みの1つ。
おうちでできる運動(エクササイズ)を知っていると、肩こり解消につながっていきます。

わたくし、実は【国家資格】を持つお仕事をしていました。

企業からのご依頼で運動指導をすることがあります。思い返せば、わたしも企業の中で働く従業員でした。そのとき、何を見て感じていたのか?感謝の気持ちを込めてまとめてみました。

pagetop