コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

ひめトレ教育トレーナーになって本当によかった! 工藤美和のコラム

image1-2
 
今日はちょっとしみじみしたお話です。
 
自分自身への気づき、です。
 
 
 
2年前、ひめトレの「教育トレーナー」になるための
養成に参加しました。
 
受けることを決めるまでは
本当に
すごく悩みました。
 
 
「なりたい!」
「やってみたい!」
 
と思う反面、
 
「なれるのかな?」
「なっても、わたしに務まるのかな?」
 
 
と思いました。
 
 
そんなとき、
先輩方が背中をポンと
一押ししてくださいました。
 
一押し?
ごり押し(笑)
 
いづれにせよ
やる気にさせてくれたのは事実です。
 
 
 
正直、養成はキツかったです・・・
講師としてのアウトプット満載。
トライ&エラーの繰り返し。
 
ホテルでは寝ずに課題と向き合って。
試験は今までにないくらい難しかった。
 
試験の合否関係なく
誰よりも「ひめトレ」が好きで
「ひめトレ」を九州で普及させたい!という気持ちは
誰よりも一番強いと思っていました。
 
 
養成終了の場で合否は分からず
後日郵送にて発表だったのですが、
合格したときは飛び上がって喜んだことを覚えています。
 
そして
背中の一押しをしてくれた
先輩方に心から感謝しました。
 
 
 
・・・で
自分への気づき。
 
 
最近、認定セミナーをしていて思ったこと。
 
この「ひめトレ教育トレーナー」になるための
カリキュラムを受けてから
すごく自信を持ってお伝えしている感じがします。
 
 
ひめトレシリーズのコンテンツを理解し
どう「伝わる」よう「伝える」かが身についたら
他のコンテンツにもつながってきて。
 
どれも
とてもスマートに
お伝えできるようになったなぁーと感じました。
 
 
あんなに苦しく
あんなに辛く
あんなに大変だったけど。
 
わたしにとって
とても大きな【財産】だったんだと。
 
 
ストレッチポールが大好きで【インストラクター】になり
もっと学びを深めたいと思って【認定アドバンストトレーナー】になり
人生のどん底でもがいていたときに手を差し伸べてくれて【認定B級講師】になり
ちょっと動機は不純だけど、コンテンツが増える前に【認定マスタートレーナー】になり
ここはダメもとで挑戦してみようがんばって【認定A級講師】になり。
 
 
 
誰よりも
時間がかかって
今ここまで来たと思います。
 
 
それでも
初めてストレッチポールにのり
下りたときのあの「ベッタリ感」は絶対に忘れません。
 
 
わたしのこれまで経験したことを軸に
目の前にいる方たちに「伝わる」ように「伝える」。
 
 
 
それが
ひめトレ教育トレーナーになったことで
 
「すごく腑に落ちた」
 
気がします。
 
 
 
今日も
ひめトレを持って
指導の現場に立ちます。
 
目の前にいる人が
喜んでくれるよう
たのしくワクワク感のある空間を。
 
 
 
好きで
得意なことが
お仕事です。
 
心から感謝します。
 
ありがとうございます。
 
 
 
◯オープン2周年イベントを開催します!
 ご自宅でカンタンにできる運動(エクササイズ)を「あなたに合った」ものをご紹介!
http://core-nature.com/post-1319/
 
◯ストレッチポールを使った運動(エクササイズ)を
 初めての方にも学べるセミナーを開催しています!
http://core-nature.com/post-938/
 
◯ストレッチポールから下りた後のあのベッタリ感って?
 開発者から直接実技を通して教えていただく、またとないチャンス!
http://core-nature.com/post-1304/

  

  関連記事

だから、わたしはストレッチポールを長く愛用しています。

皆さんは、ご自身の身体を不調を感じたら、どんな対処をしていますか?わたしは、10年以上ストレッチポールを愛用しています。「一体、それはなぜなのか?」をご紹介させていただきます。

なぜ定員数の少ないセミナーを開催するのか?

その答えはわたしらしさ、コア・ナチュレらしさ・・・があると思っています。
わたしの原点でもある「つなぐ」「癒す」「寄り添う」「愛(かな)でる」がキーワードです。

「クライアントありき」の指導ができるようになるには?

毎年、全国でたくさんの「ベーシックインストラクター」が誕生しています。その中で、もっとクライアントさまに喜ばれるインストラクターになるためには、この情報を知っておくと指導に深みが増し、クライアントさまの「満足度」がグッと上がります。

JCCA認定試験を受ける仲間を全力でサポートする!

先週土曜日に開催された勉強会。2つの大きな試験にトライする仲間たちがいます。彼らの背中を一押しし、「今あるものでベストを尽くす」ことで合格を手に入れてほしいです!!

布ナプキンのワークショップで知った、女性特有のお悩み

布ナプキンのワークショップを企画・開催して2年が経ちました。皆さんの受講動機に寄り添いつつ、新しい事実を通して女性の深い悩み、現代社会の苦悩が垣間見えてきました。

好きで得意で、家族や仲間に貢献できる

かれこれ10年以上のお付き合い。わたしの起業の原点でもある方とのお食事でした。
話は尽きません。あっという間の4時間でした。ここからまた新しいことが生まれます!!

気軽にできるストレス解消法

ご自身もしくは家族の生活環境を変えることは難しいですよね。であれば、ご自身の心身をケアする(整える)ことは可能です。コア・ナチュレでは、ご自身のセルフケアを見つけ、快適な毎日を送ってほしいと願っています。

「気づき」をくれてありがとう

ドラッカーが次のように言っています。「他人の育成を手掛けない限り、自分の能力を向上させることは出来ない。」
そんなお手本を見せてくれる友人から「気づき」をもらいました。

今年のキーワードは「つながり」「調和」「与える」

本日のクライアントさんと、「今年、どうなったら最高ですか?」というテーマで、じっくり話をしました。彼女の会話から、私の立ち位置・発信することの責務を感じました。おかげで、大切な人と想いを共有することができました。

食事・運動・睡眠で、きちんと体をつくる

(一財)日本コアコンディショニング協会[JCCA]の会長である、岩崎由純氏が11/13(日)福岡県筑紫野市にてアスレティックトレーナーとしての【極意】をお話ししてくださいます。性別・年齢・職種関係なく、全ての人につながるお話です。

pagetop