コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

ひめトレ教育トレーナーになって本当によかった! 工藤美和のコラム

image1-2
 
今日はちょっとしみじみしたお話です。
 
自分自身への気づき、です。
 
 
 
2年前、ひめトレの「教育トレーナー」になるための
養成に参加しました。
 
受けることを決めるまでは
本当に
すごく悩みました。
 
 
「なりたい!」
「やってみたい!」
 
と思う反面、
 
「なれるのかな?」
「なっても、わたしに務まるのかな?」
 
 
と思いました。
 
 
そんなとき、
先輩方が背中をポンと
一押ししてくださいました。
 
一押し?
ごり押し(笑)
 
いづれにせよ
やる気にさせてくれたのは事実です。
 
 
 
正直、養成はキツかったです・・・
講師としてのアウトプット満載。
トライ&エラーの繰り返し。
 
ホテルでは寝ずに課題と向き合って。
試験は今までにないくらい難しかった。
 
試験の合否関係なく
誰よりも「ひめトレ」が好きで
「ひめトレ」を九州で普及させたい!という気持ちは
誰よりも一番強いと思っていました。
 
 
養成終了の場で合否は分からず
後日郵送にて発表だったのですが、
合格したときは飛び上がって喜んだことを覚えています。
 
そして
背中の一押しをしてくれた
先輩方に心から感謝しました。
 
 
 
・・・で
自分への気づき。
 
 
最近、認定セミナーをしていて思ったこと。
 
この「ひめトレ教育トレーナー」になるための
カリキュラムを受けてから
すごく自信を持ってお伝えしている感じがします。
 
 
ひめトレシリーズのコンテンツを理解し
どう「伝わる」よう「伝える」かが身についたら
他のコンテンツにもつながってきて。
 
どれも
とてもスマートに
お伝えできるようになったなぁーと感じました。
 
 
あんなに苦しく
あんなに辛く
あんなに大変だったけど。
 
わたしにとって
とても大きな【財産】だったんだと。
 
 
ストレッチポールが大好きで【インストラクター】になり
もっと学びを深めたいと思って【認定アドバンストトレーナー】になり
人生のどん底でもがいていたときに手を差し伸べてくれて【認定B級講師】になり
ちょっと動機は不純だけど、コンテンツが増える前に【認定マスタートレーナー】になり
ここはダメもとで挑戦してみようがんばって【認定A級講師】になり。
 
 
 
誰よりも
時間がかかって
今ここまで来たと思います。
 
 
それでも
初めてストレッチポールにのり
下りたときのあの「ベッタリ感」は絶対に忘れません。
 
 
わたしのこれまで経験したことを軸に
目の前にいる方たちに「伝わる」ように「伝える」。
 
 
 
それが
ひめトレ教育トレーナーになったことで
 
「すごく腑に落ちた」
 
気がします。
 
 
 
今日も
ひめトレを持って
指導の現場に立ちます。
 
目の前にいる人が
喜んでくれるよう
たのしくワクワク感のある空間を。
 
 
 
好きで
得意なことが
お仕事です。
 
心から感謝します。
 
ありがとうございます。
 
 
 
◯オープン2周年イベントを開催します!
 ご自宅でカンタンにできる運動(エクササイズ)を「あなたに合った」ものをご紹介!
http://core-nature.com/post-1319/
 
◯ストレッチポールを使った運動(エクササイズ)を
 初めての方にも学べるセミナーを開催しています!
http://core-nature.com/post-938/
 
◯ストレッチポールから下りた後のあのベッタリ感って?
 開発者から直接実技を通して教えていただく、またとないチャンス!
http://core-nature.com/post-1304/

  

  関連記事

「ずっと首の症状に悩んでいました。これで自分でケアができます!」

首の症状からくる不定愁訴に悩んでいました。誰でも・どこでも・カンタンに・短時間でできる「コアコンディショニング」の中の基本エクササイズ(運動)を体験していただきました。仕事・育児・家庭・ご自身のバランスをセルフケアで保てると喜んでくださいました。

「こだわり」からの気づき

皆さんもお気に入りのミュージシャンっていますよね?
わたしもかなり「こだわり」がある方です。そんなところから、今の自分に対して気づいたことがありました。

メンタルヘルス対策で五感刺激が有効活用

地元の新聞記事に掲載していたものを皆さんとシェアさせていただきます。現在、企業でメンタルヘルス対策で運動を取り入れてもらっていますが、今年は【味覚変容ダイエット】をご紹介できたら嬉しいですね。

勇気を与える感動のスピーチ! 岩崎由純氏ペップトーク講演会@大分

ペップトークとは、もともとアメリカでスポーツの試合前に監督やコーチが選手を励ますために行っている短い激励のスピーチ。
日本を代表するアスレチックトレーナー岩﨑由純氏がアメリカのスポーツ現場で学んだ「勇気を与える感動のスピーチ」を、自分・家族・仲間に伝えるコミュニケーションスキルとして確立。スポーツ現場はもちろん、家庭で・職場で・教育現場ですぐに実践できるシンプルでポジティブな言葉を使ったコミュニケーション術の講演会です。

日常生活でセルフケアを継続する秘訣とは?

10年来のおつき合いのクライアントさん。ストレッチポールやひめトレをこよなく愛用してくれています。
長く継続する秘訣とは?彼女の笑顔から伝わってきますよね。

「JCCA認定いろは体操セミナー」とは?

高齢者に向けての運動指導の方にオススメです。椅子に座り、ひめトレを使ってカンタンな運動を行います。このセミナーはどなたでも受講が可能です。

とにかく信じてやり続けています!

原点回帰をしたくて、お休みの日に出かけました。この仕事を始めてからのことです。
この日、気づいたことを備忘録として書き留めてみました。

ツールとコンテンツを上手に使ってみる

皆さんのご自宅には運動を行うためのツール、ありませんか?通販で買った健康器具が、リビングや収納に眠っていませんか?
それらを毎日の中で運動を習慣化するために使ってみませんか?きっといろんなベネフィットがありますよ!

今更ながら、◯◯をはじめました

スマホのアプリをほとんどダウンロードしていません。ここにきてアプリを活用して、もっと皆さんにお役に立つことを発信できないか模索していました。まずはここから始めてみました。今更ですが・・・お知らせです。

クライアント(受け手)の気持ちになる

昨年はたくさんの方に出逢い、たくさんの仲間が増えました。最近仲間からの相談をよく受ける中で気づいたことが。わたしもクライアントの気持ちに一旦立ち戻ろうと思いました。それは・・・

pagetop