コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

「転倒を予防する運動を教えてください。」 工藤美和のコラム

a55b04d98bfb9391b0af7fd8e45351b1_s
 
 
「最近、転倒する人が多いんです。
 何でもないところでつまづくんです。」
 
「昨日、職場で転びました。
 手をついたので他に大きな怪我はなかったのですが、
 朝目覚めていろんなところが痛いのに気づきました。」
 
 
たまたまなのですが、
そんなお声をよく聞きます。
 
 
 
つまづくときって
何かに引っかかったり
段差があって踏み外したりするイメージですよね。
 
でも転んだ方に聞くと、
何もない平坦なフロアや廊下などで
転んだそうです。
 
 
「環境はどうなのかな?」
「服装はどうなのかな?」
 
社内であれば
服装は勝手に変えられないですよね。
 
であれば、
「転倒しないように予防することができないか?」
って話になりました。
 
 
 
【歩く】ってことを
普段から意識している人は
本当に少ないと思います。
 
 
 
ここで質問です。
 
例えば、おうちの近くにコンビニがあります。
皆さんは、どのくらいおうちからコンビニが離れていたら
歩いて買い物に行きますか?
 
 
歩いて
①3〜5分
②10分
③30分
④60分
 
 
聞いてみると
①という声が圧倒的に多いんです。
 
 
昔の人は・・・
1時間くらい離れていても
歩いて買い物へ出かけたそうです。
 
 
 
生活環境がグッと便利になった結果、
わたしたちは本当に【歩く】ことをしなくなりました。
そのため、適度な運動をする機会が減ってきました。
 
 
【歩く】って、必ず行う運動ですよね。
 
あるクライアントさんが勤務する企業では、
毎日歩数を数えて、たくさん歩いた人には最後に表彰するそうです。
仲間と一緒にモチベーションを上げて運動に取り組んでいる、
すばらしいモデルです。
 
 
 
話を戻します。
 
そんなお声をもらったので、
今、転倒を予防するための運動(エクササイズ)を
幾つか試してもらっています。
 
もちろんモニタリングは【歩く】。
その場で「足踏み」してもらったりしています。
 
 
運動は5つ。
うち1つは、足裏の感覚を変える体操。
うち2つは、ひめトレシリーズでもご紹介しているエクササイズ。
 
 
体感に個人差はありますが、
昨晩のクラスでは大好評!!
 
「脚が軽くなった!」
「歩きやすくなった!」
「お腹を使っているときと使っていないときで違いがすごく分かった!」
「足裏がしっかり床についている!」
「腕がしっかりふれるようになった!」
 
わたしから見ると
歩く姿勢がよくなり
元気になって活き活きしています。
 
 
 
ほんのちょっと
ご自身の身体に意識を向けることで
【歩く】という一番ベースとなる運動が変わります。
 
 
ひめトレを使うことで
しなやかで弾力のある骨盤底筋を取り戻します。
その結果、まっすぐ立てたり、動きやすい身体になります。
 
これらは立って運動(エクササイズ)をするので、
いつでも・どこでも・カンタンに・時短でできます。
 
ひめトレにただ座る。基本姿勢になる。
それだけでも効果は感じられますよ。
 
 
 
もしご興味がありましたら、
ぜひお近くの【JCCA認定ひめトレインストラクター】のところで
指導を受けてみてくださいね。
 
 
 
◯オープン2周年イベントを開催します!
 ご自宅でカンタンにできる運動(エクササイズ)を「あなたに合った」ものをご紹介!
http://core-nature.com/post-1319/
 
◯ストレッチポールを使った運動(エクササイズ)を
 初めての方にも学べるセミナーを開催しています!
http://core-nature.com/post-938/
 
◯ストレッチポールから下りた後のあのベッタリ感って?
 開発者から直接実技を通して教えていただく、またとないチャンス!
http://core-nature.com/post-1304/

  

  関連記事

五感をつかい、記憶を辿る

何気ない風景がいろんなことを感じさせてくれました。
【味覚】を通して、五感の重要性を自ら体感してきました。

皆さんの「隠れファン」になりたいです

わたしのちょっと変わった趣味が「選挙速報を見る」ことです。昨日の選挙では「無党派層」「隠れ◯◯」という言葉が飛び交っていました。そこから気づいたことです。

JCCA認定試験を受ける仲間を全力でサポートする!

先週土曜日に開催された勉強会。2つの大きな試験にトライする仲間たちがいます。彼らの背中を一押しし、「今あるものでベストを尽くす」ことで合格を手に入れてほしいです!!

ストレッチポールにのったとき◯◯◯を使うとリラックスしやすい

こんな暑い時期だからこそ、ストレッチポールにのってリラックスしてほしい。そんな気持ちを込めて、より一層リラックスできる方法をお伝えします。

好きで得意で、家族や仲間に貢献できる

かれこれ10年以上のお付き合い。わたしの起業の原点でもある方とのお食事でした。
話は尽きません。あっという間の4時間でした。ここからまた新しいことが生まれます!!

ひめトレを持ち運ぶとき、どうしていますか?

鞄にポンと入るくらいの大きさである、ひめトレ。でも、そのまま持ち運ぶと何となく気になりませんか?クライアントさんたちもいろいろ考えて収納してくれています。今回は、手元に届いた試作品をご紹介いたします。

今年のキーワードは「つながり」「調和」「与える」

本日のクライアントさんと、「今年、どうなったら最高ですか?」というテーマで、じっくり話をしました。彼女の会話から、私の立ち位置・発信することの責務を感じました。おかげで、大切な人と想いを共有することができました。

「心地よく感じる」ことのありがたさ

こんな景色を見ながら仕事ができるありがたさ。そして、この景色を家族・クライアントさま・仲間と共有できることのありがたさ。そして大好きなストレッチポールにのると、胸が開き心が開くので、いろんなことを思います。

働く人のためのセルフケアとは?(メンタルヘルスケア)

私が会社に勤めていた頃はこんなケア方法を知りませんでした。何より自分自身が「ストレスである」ことに気づいてなかったのかもしれません。現代社会だからこそ起こる不調を改善する対策として【セルフケア】があります。

日常生活でセルフケアを継続する秘訣とは?

10年来のおつき合いのクライアントさん。ストレッチポールやひめトレをこよなく愛用してくれています。
長く継続する秘訣とは?彼女の笑顔から伝わってきますよね。

pagetop