コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

「耳つぼ」でセルフケアをしてもらいました! 工藤美和のコラム

12079506_1635440920038452_6127775545515435115_n
 
 
皆さんは
ご自身の体調の変化に気づきますか?
 
 
肩がこっている
腰に違和感がある
風邪を引いたかも・・・
頭が痛い
目が疲れた
お腹が痛くなってきた
 
などなど。
 
 
ほとんどの方が気づくかと思います。
 
 
 
で、
その体調をご自身で整える手段は
ご存知ですか?
 
 
手段はいろいろあるかと思います。
 
 
 
私は、
「コアコンディショニング」という考え方で
セルフケアをしています。
 
 
手段を覚えたら、
予防も
改善も
解消も
できます。
 
 
「コアコンディショニング」を通して、
ご自身の身体から聴こえる声を拾うことができます。
 
そう、
【感度】が上がってきます。
 
 
 
そして、
昨日は、「耳つぼ」でケアをしてもらいました。
 
耳つぼから推察できる症状を見て、
シールを貼っていただきました。
 
 
目の疲れがなくなった!!! 
 
これが一番に感じました。
 
ここ数日、
パソコンで作業する時間が多かったせいでしょうか。
 
 
 
これまでの経験では、【感度】が高いと
どんなセルフケアでも体感がしやすいと思っています。
 
じゃあ、
どうやって【感度】を高めるのか?
 
それは◯◯を見つけること!
 
ここを知るか、知らないかで
まったく見える景色が違ってきますよー。
 
 
 
とはいえ、
施術してもらい、
本当にありがたかったです。
 
 
 
施術してくれたのは実妹。
 
只今、修行中です。
 
 
 
でも、初めての頃に比べたら、
随分手際がよくなって、
短時間で施術ができるようになりましたー。
 
 
これから
もっとたくさんの方に
施術を通して
笑顔にしてほしいと思います。

  

  関連記事

ストレッチポールにのったとき◯◯◯を使うとリラックスしやすい

こんな暑い時期だからこそ、ストレッチポールにのってリラックスしてほしい。そんな気持ちを込めて、より一層リラックスできる方法をお伝えします。

誰かと誰かの「橋渡し」となれば幸いです。

昨日は、iGC(女性起業家・企業家プロジェクト)からのお声掛けで、貴重な経験をさせていただきました。わたしが起業したきっかけ、事業内容、起業して嬉しかったこと、これからのビジョンなどをお話ししました。何かの参考になれば幸いです。

失敗は成功のもと!

最近、仕事に関するアドバイスが欲しいと求められることが多くなりました。
まずは、「仕事の失敗は悔やんではいけない」。
私の大好きな方からの投稿をヒントに、わたしが経験してきたこと、想っていることをまとめてみました。

【在るがままに】こんなことを勉強していました

週に一度、これまで私が歩んできたこと、経験してきたこと、実践してきたことを綴っていきます。
今回は学生時代にこんなことを学んでいたというお話です。書き出すを気づくことが多いです。

「ひめトレ」ができたきっかけ

「ひめトレ」が世の中に出るまでに、たくさんの試作品があって見せてもらったことを思い出します。これもよく聞かれる質問なので、皆さんとシェアしますね。

最近セミナーに対するご質問が増えています

毎月、開催を予定しているのが(一財)日本コアコンディショニング協会[JCCA]の認定セミナーです。そのセミナーに対するお問い合わせが最近グッと増えてきました。皆さんの不安を少しでも解消したく、ここでシェアさせていただきます!

気軽にできるストレス解消法

ご自身もしくは家族の生活環境を変えることは難しいですよね。であれば、ご自身の心身をケアする(整える)ことは可能です。コア・ナチュレでは、ご自身のセルフケアを見つけ、快適な毎日を送ってほしいと願っています。

なぜ「ベーシックセブン」がつくられたのか?

「競技スポーツの世界での感動をもっと多くの皆さんとシェアしたい」と考えたメソッドは、安全で分かりやすいものに。現在では、フィットネス・介護・医療の世界にまで及び、老若男女を問わず多くの方に愛用されています。「それは何故なのか?」をご紹介いたします。

2019年、どんな年にしたいですか?

新年明けましておめでとうございます。今年もコア・ナチュレをどうぞよろしくお願いいたします。
通常営業は7日(月)ですが、既に3日(木)から活動を行なっています。私なりの今年の抱負を書かせていただきました。

未来への投資をしていますか?

学生時代に単位のために取得した簿記3級。まさに今、役立てるときが来たのかもしれません。皆さん、「今更・・・?」かと思われるかもしれませんが、こんなセミナーを受講中です。

pagetop