コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

「こだわり」からの気づき 工藤美和のコラム

わたしには
ちょっとした「こだわり」があります。
 
 
 
それは
元々わたしが持っていたものか、
主人の影響か。
 
きっかけは自分だったけど、
長続きしているのは主人のおかげだと思います。
 
 
 
夫婦の共通点は「音楽」。
 
 
主人が幼い頃からピアノを習い、
学生時代からサックスを吹き続け、
今では彼の部屋には多くの楽器・譜面・音源が並び、
社会人ジャズビッグバンドには20年以上在籍しています。
 
 
わたしも
学生時代はクラリネットを吹いていました。
 
譜面を読むのが本当に苦手で、
音源を聞き、「耳から覚える」タイプでした。
 
 
 
「音」にこだわる。
 
 
プレイヤーだからこそ、だったからこそ、
生音にこだわりがあります。
 
 
 
わたしのワガママに
ずっと付き合ってくれていることがあります。
 
image1-2
この方のコンサートに行くことです。
(とにかくライブ時間が長いことで有名です・・・)
 
 
付き合ってくれる理由は、
彼が「生音」にこだわるミュージシャンであること。
そしてステージに出る演奏家が一流で、
主人の好きな人ばかりであること。
 
 
昨晩、一緒に
このライブDVDを見ながら
思ったことがあります。
 
 
4604a8f4d4f8024cc72d88f1a61f4b1f_s
プロローグで
彼はろくろを回していました。
 
 
プライベートで出逢った陶芸家のもとで
35個の作品をつくることに。
 
1つが1年。
自分が歩んできた道を作品で表現するために。
紆余曲折あった人生を形に残す。
 
 
そのシーンの中での言葉で。
 
 
 
わたしが、みんなに逢えてよかった。
みんなが、わたしに逢えてよかった。
みんなが、みんなに逢えてよかった。
 
 
 
彼は、音楽でみんなを元気にする。
わたしは、長年彼から元気をもらっている。
 
「じゃあ、今のわたしはどう?」
って思ったんです。
 
 
 
有限な時間の中で
わたしは目の前の人にどうしたら喜んでもらえるか?
もっと必死になって考えよう、と。
 
 
わたしが、みんなに逢えてよかった。
みんなが、わたしに逢えてよかった。
みんなが、みんなに逢えてよかった。
 
 
そんな人であり続けたい。
 
DVDを見ながら、
ふと目頭が熱くなっていました。
(実際のコンサートでは大泣きしていました・・・)
 
心が
魂が揺さぶられるって、こんなときなんだ。
 
このタイミングで
あの生音での感動を再度味わうことができました。
 
 
そんなメッセージを受け取ったので、
今日もまた目の前のクライアントと
笑顔で元気な時間を過ごします!
 
 
 
夢は、
楽器をしている方に
ひめトレを体験していただきたいです。
 
自分でも体感していますが、
理にかなった姿勢で演奏すると
キレイな音色を奏でることができるからです。
 
 
 
ついでに、
「陶芸を体験してみたい!」と思いました。
不器用ですが、ね(笑)

  

  関連記事

「ストレッチポールにのると、どんないいことがありますか?」

レッスンやセミナーでお伝えしている「コアコンディショニング」。その中でも、ツールを使った場合の「コアコンディショニング」(運動)を行ったら、どんなメリットがあるか?をご紹介いたします。

【在るがままに】こんなことを勉強していました

週に一度、これまで私が歩んできたこと、経験してきたこと、実践してきたことを綴っていきます。
今回は学生時代にこんなことを学んでいたというお話です。書き出すを気づくことが多いです。

わたくし、実は【国家資格】を持つお仕事をしていました。

企業からのご依頼で運動指導をすることがあります。思い返せば、わたしも企業の中で働く従業員でした。そのとき、何を見て感じていたのか?感謝の気持ちを込めてまとめてみました。

食事・運動・睡眠で、きちんと体をつくる

(一財)日本コアコンディショニング協会[JCCA]の会長である、岩崎由純氏が11/13(日)福岡県筑紫野市にてアスレティックトレーナーとしての【極意】をお話ししてくださいます。性別・年齢・職種関係なく、全ての人につながるお話です。

最近セミナーに対するご質問が増えています

毎月、開催を予定しているのが(一財)日本コアコンディショニング協会[JCCA]の認定セミナーです。そのセミナーに対するお問い合わせが最近グッと増えてきました。皆さんの不安を少しでも解消したく、ここでシェアさせていただきます!

わたしのリラックス法は「ただストレッチポールにのるだけ」です。

皆さん、日常生活の中でリラックスする時間ってありますか?ご自宅でカンタンにリラックスできる方法として、わたしは「ただ」ストレッチポールの上ににのっています。

「JCCA認定いろは体操セミナー」とは?

高齢者に向けての運動指導の方にオススメです。椅子に座り、ひめトレを使ってカンタンな運動を行います。このセミナーはどなたでも受講が可能です。

失敗は成功のもと!

最近、仕事に関するアドバイスが欲しいと求められることが多くなりました。
まずは、「仕事の失敗は悔やんではいけない」。
私の大好きな方からの投稿をヒントに、わたしが経験してきたこと、想っていることをまとめてみました。

なぜ定員数の少ないセミナーを開催するのか?

その答えはわたしらしさ、コア・ナチュレらしさ・・・があると思っています。
わたしの原点でもある「つなぐ」「癒す」「寄り添う」「愛(かな)でる」がキーワードです。

布ナプキンのワークショップで知った、女性特有のお悩み

布ナプキンのワークショップを企画・開催して2年が経ちました。皆さんの受講動機に寄り添いつつ、新しい事実を通して女性の深い悩み、現代社会の苦悩が垣間見えてきました。

pagetop