コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

日常生活でセルフケアを継続する秘訣とは? 工藤美和のコラム

15401110_1209927679102258_9140747487676931690_n
昨日、ロイヤルなクライアントさんたちとのレッスン。
ここはかれこれ10年くらい続いています。
 
ストレッチポールやひめトレを
こよなく愛用してくれていて、
ご自宅でセルフケア(セルフコンディショニング)をしてくれています。
 
なので
いつも元気で明るい!
イキイキと仕事や子育てをしています。
 
レッスン前の会話が本当にたのしくて。
身体を動かす時間がどんどん短くなる(笑)
気をつけているつもりでも、皆さんいろんな報告をしてくれます。
その笑顔を見るのがわたしの幸せです。
 
 
 
皆さんが長く続いている理由。
 
それは・・・
 
■無理をしなくていい
■がんばらなくていい
■たのしい
■元気になる
■カンタン
■わたしでもできる
■時短である
■身体の変化が体感できる
 
 
毎日続けることは本当に大変ですよね。
 
だったら
2日に1回、3日に1回のセルフケアを行う。
週に1回、隔週で、60分のレッスンに通う。
 
皆さんの「ゴール」と「ルール」を決めたらいいと思います。
 
 
 
今回、書籍を購入したSさん。
もっとセルフケアがたのしくなるはず。
 
ちょっとした合間に読める、
とても分かりやすい文章とイラストです。
 
ぜひ皆さんにも手に取って
見てほしいと思っています。
 
 
15492316_1206007572827602_7862743447482230982_n
◯書籍を販売しています。ぜひ手に取ってみてくださいね。
http://core-nature.com/post-1622/
 
 
◯ストレッチポールやひめトレを使った運動(エクササイズ)を
 初めての方にも学べるセミナーを開催しています!
*1〜3月開催(土・日・祝)
http://core-nature.com/post-1448/
 
*1〜3月開催(平日)
http://core-nature.com/post-1452/

  

  関連記事

わたくし、実は【国家資格】を持つお仕事をしていました。

企業からのご依頼で運動指導をすることがあります。思い返せば、わたしも企業の中で働く従業員でした。そのとき、何を見て感じていたのか?感謝の気持ちを込めてまとめてみました。

コアコン指導者に知ってほしいこと - その② フィードバックを受け入れる –

コア・ナチュレのオリジナルセミナー「コアコン指導者に知ってほしい基礎知識」の第1回目のコラムを読んで感想をいただきました。
第2回目は・・・「指導者同士のフィードバック、受けたことがありますか?もしくは受けていますか?」

ストレッチポールにのったとき◯◯◯を使うとリラックスしやすい

こんな暑い時期だからこそ、ストレッチポールにのってリラックスしてほしい。そんな気持ちを込めて、より一層リラックスできる方法をお伝えします。

コアコン指導者に知ってほしいこと - その① コアコン仲間の指導を受ける –

これから不定期ですが、コア・ナチュレのオリジナルセミナー「コアコン指導者に知ってほしい基礎知識」について、少しずつご紹介していきたいと思います。まず第1回目は・・・「コアコン仲間のレッスンを受けてみたことはありますか?」

「ストレッチポールの正しい使い方を教えてください!」

先月のある日。「ストレッチポールを購入したのですが、正しい使い方が分からなくて困っています。」というご連絡が。遠路、長崎からご夫婦で、正しい使い方が学べる【ツールトレーニング】を受けてくださいました。そのときのお話です。

あなたに合ったストレッチポールを選んでいますか?

ストレッチポールには3つの種類があります。わたしたちトレーナーは、クライアントの状態に合わせてツールを選択することをご存知ですか?皆さんが持っているツールはご自身に合ったものですか?

なぜ定員数の少ないセミナーを開催するのか?

その答えはわたしらしさ、コア・ナチュレらしさ・・・があると思っています。
わたしの原点でもある「つなぐ」「癒す」「寄り添う」「愛(かな)でる」がキーワードです。

おうちで”かんたん”肩こり解消3分間ストレッチ

【はじめましての方へプレゼント!】
これまで指導してきた中でダントツの悩みが「肩こり」です。
肩こりでお悩みの方へ無料プレゼントをご用意しました。

コアコン指導者に知ってほしいこと - その③ どんな音楽を選んでいますか? –

コア・ナチュレのオリジナルセミナー「コアコン指導者に知ってほしい基礎知識」の第3回目のコラムです。
皆さんは、レッスンのときに流す音楽はどんなものを選んでいますか?

皆さんの傍に「布ナプキン」がある生活を送りませんか

毎回好評の「布ナプキン」のワークショップ。ひめトレの体験もできる内容でお届けしています。「布ナプキン」の講師である秦紀子さんが、この度協会を設立しました。ぜひ一度チェックしてみてください。

pagetop