コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

男性にも「ひめトレ」をお勧めしています 工藤美和のコラム

16143053_1850771091847633_4156541609038511136_n
 
ひめトレが世に出て
もうすぐ3年が経ちます。
 
出た当初は、
「全ての女性のHappy Bodyをつくる」
とお伝えしていました。
 
 
 
時が経ち、
認定セミナーの受講者から
 
 
「男性はひめトレを使ってはいけないのでしょうか?」
 
 
という質問が
多く寄せられるようになりました。
 
 
 
女性だけではない。
男性も、男性だからこその悩みがある。
 
そんな声が聞こえてきました。
 
 
 
今では
認定セミナーには
多くの男性が受講されています。
 
特に医療従事者の方。
 
柔道整復師
鍼灸師
理学療法士
作業療法士
 
 
日々変わる現場でのニーズに
応えていこうとする気持ちや姿勢が
すばらしいですよね。
 
 
 
昨日、打ち合わせでお逢いした
男性のデザイナーさんに
ひめトレを体験していただきました。
 
 
「やってみた方がよく分かります。
 これって、本当に時短ですよね!」
 
 
日々、多忙な男性にも
ひめトレエクササイズは効果的。
 
いろんな悩みを解決できます。
 
 
 
実は、
ひめトレアドバンストセミナーでは
そんな話をさせてもらっています。
 
ベーシックから
より深くひめトレのことを知るには
とてもしっかりした内容となっています。
 
 
 
時短でトレーニング。
男性にもひめトレ。
 
これ、
かなりお勧めです✨
 
 
 
 
◯ストレッチポールやひめトレを使った運動(エクササイズ)を
 はじめての方にも学べるセミナーを開催しています!
*1〜3月開催
http://core-nature.com/post-1448/
 
◯はじめての方でも大丈夫!
 まずは「ひめトレ美姿勢モニター」から始めてみませんか?
*書籍1冊、ひめトレ1本が付いてきます
http://core-nature.com/post-1565/

  

  関連記事

ストレッチポールにのったとき◯◯◯を使うとリラックスしやすい

こんな暑い時期だからこそ、ストレッチポールにのってリラックスしてほしい。そんな気持ちを込めて、より一層リラックスできる方法をお伝えします。

今更ながら、◯◯をはじめました

スマホのアプリをほとんどダウンロードしていません。ここにきてアプリを活用して、もっと皆さんにお役に立つことを発信できないか模索していました。まずはここから始めてみました。今更ですが・・・お知らせです。

五感をつかい、記憶を辿る

何気ない風景がいろんなことを感じさせてくれました。
【味覚】を通して、五感の重要性を自ら体感してきました。

皆さんの傍に「布ナプキン」がある生活を送りませんか

毎回好評の「布ナプキン」のワークショップ。ひめトレの体験もできる内容でお届けしています。「布ナプキン」の講師である秦紀子さんが、この度協会を設立しました。ぜひ一度チェックしてみてください。

「ひめトレ」ができたきっかけ

「ひめトレ」が世の中に出るまでに、たくさんの試作品があって見せてもらったことを思い出します。これもよく聞かれる質問なので、皆さんとシェアしますね。

秋の景色をたのしむ時間

1分1秒が大事だと感じる瞬間ってありませんか?今、こうやって日々過ごせることに感謝しつつ、これからどんな景色を見ることができるのか・・・家族と、クライアントさんと、仲間と、社会と。目の前の人が喜んでもらえることを意識して行動するためにも、ゆっくりとした時間が必要なのです。

夢が叶う「姿勢」や「動き」を手に入れる

「将来の夢はオリンピックの選手になる!」と話してくれた小学生の彼。夢に向かって一歩ずつ前に進んでいくために、毎日がんばっています。【コアコンディショニング】の考え方を取り入れてのトレーニングが始まりました!

「ずっと首の症状に悩んでいました。これで自分でケアができます!」

首の症状からくる不定愁訴に悩んでいました。誰でも・どこでも・カンタンに・短時間でできる「コアコンディショニング」の中の基本エクササイズ(運動)を体験していただきました。仕事・育児・家庭・ご自身のバランスをセルフケアで保てると喜んでくださいました。

今あるもので、ベストを尽くす

最近、ご縁あって小〜中学生の指導を行っています。しっかりとした目標やゴールを持っている子どもたちに、日々驚かされています。たのしく、分かりやすく、シンプルに。「コアコンディショニング」の考え方に基づいて指導を行った結果、嬉しいお声をいただいています!

コアコン指導者に知ってほしいこと - その③ どんな音楽を選んでいますか? –

コア・ナチュレのオリジナルセミナー「コアコン指導者に知ってほしい基礎知識」の第3回目のコラムです。
皆さんは、レッスンのときに流す音楽はどんなものを選んでいますか?

pagetop