コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

楽器を演奏する方に「コアコンディショニング」は最適! 工藤美和のコラム

7e602a76bda39a1f19d5568c3bf17e76_s
 
昨晩のレッスン。
期間限定で参加される方が
新規で来られました。
 
 
ご職業はピアノ講師。
 
お話を聞くと
腰の違和感が気になるそうです。
 
 
 
 
楽器を演奏する際
決まった姿勢になります。
 
もっと楽に同じ姿勢を
取り続けることができたり
動きの癖を見つけて
もっと楽に動くことができたら・・・
 
 
 
姿勢を保つための筋肉と
身体を動かすための筋肉があります。
 
この両方がバランスよく保つことで
ヒトは良好な姿勢を保ち
効率よく動くことができます。
 
 
 
 
今回は
いろんなツールを使って
身体の内側から感じてもらいました。
 
 
【内観する】
 
 
たった60分の中でも
自分の身体の内側に意識を向けることで
いろんな気づきが出てきます。
 
それは人それぞれ。
 
 
 
「腰の違和感がなくなり
 身体の動きがスムーズになりました。」
 
 
 
ピアノを弾く姿勢。
どんな姿勢で弾いているのか。
見直すきっかけになってくれたら幸いです。
 
 
 
 
少なからず
楽器を吹く経験者として
吹くときの姿勢はとても大事です。
 
音色
ロングトーン
疲労度
 
ぜひ
コアコンディショニングを通して
ステキな音色を奏でてほしいと思います。
 
 
 
◯ストレッチポールやひめトレを使った運動(エクササイズ)を
 はじめての方にも学べるセミナーを開催しています!
*1〜3月開催
http://core-nature.com/post-1448/
 
◯はじめての方でも大丈夫!
 まずは「ひめトレ美姿勢モニター」から始めてみませんか?
*書籍1冊、ひめトレ1本が付いてきます
http://core-nature.com/post-1565/

  

  関連記事

【御礼】本日、コア・ナチュレが誕生して4年になりました

本日10月26日は、コア・ナチュレのオープン日になります。皆さまのおかげで4年が経ちました。
これからも皆さまの側に寄り添いサポートしていく所存です。今後ともよろしくお願いいたします。

コアコン指導者に知ってほしいこと - その② フィードバックを受け入れる –

コア・ナチュレのオリジナルセミナー「コアコン指導者に知ってほしい基礎知識」の第1回目のコラムを読んで感想をいただきました。
第2回目は・・・「指導者同士のフィードバック、受けたことがありますか?もしくは受けていますか?」

「ひめトレ」ができたきっかけ

「ひめトレ」が世の中に出るまでに、たくさんの試作品があって見せてもらったことを思い出します。これもよく聞かれる質問なので、皆さんとシェアしますね。

2019年、どんな年にしたいですか?

新年明けましておめでとうございます。今年もコア・ナチュレをどうぞよろしくお願いいたします。
通常営業は7日(月)ですが、既に3日(木)から活動を行なっています。私なりの今年の抱負を書かせていただきました。

【味覚変容ダイエット】私の美容食材はケーキだった?!

今年のクリスマスは大切な人たちと何を食べましたか?
もちろん食べるのが、「クリスマスケーキ」ですよね。私自身が食べた感想を書いてみました!

JCCA認定試験を受ける仲間を全力でサポートする!

先週土曜日に開催された勉強会。2つの大きな試験にトライする仲間たちがいます。彼らの背中を一押しし、「今あるものでベストを尽くす」ことで合格を手に入れてほしいです!!

おうちで”かんたん”肩こり解消3分間ストレッチ

【はじめましての方へプレゼント!】
これまで指導してきた中でダントツの悩みが「肩こり」です。
肩こりでお悩みの方へ無料プレゼントをご用意しました。

今年のキーワードは「つながり」「調和」「与える」

本日のクライアントさんと、「今年、どうなったら最高ですか?」というテーマで、じっくり話をしました。彼女の会話から、私の立ち位置・発信することの責務を感じました。おかげで、大切な人と想いを共有することができました。

「クライアントありき」の指導ができるようになるには?

毎年、全国でたくさんの「ベーシックインストラクター」が誕生しています。その中で、もっとクライアントさまに喜ばれるインストラクターになるためには、この情報を知っておくと指導に深みが増し、クライアントさまの「満足度」がグッと上がります。

わたしのリラックス法は「ただストレッチポールにのるだけ」です。

皆さん、日常生活の中でリラックスする時間ってありますか?ご自宅でカンタンにリラックスできる方法として、わたしは「ただ」ストレッチポールの上ににのっています。

pagetop