コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

楽器を演奏する方に「コアコンディショニング」は最適! 工藤美和のコラム

7e602a76bda39a1f19d5568c3bf17e76_s
 
昨晩のレッスン。
期間限定で参加される方が
新規で来られました。
 
 
ご職業はピアノ講師。
 
お話を聞くと
腰の違和感が気になるそうです。
 
 
 
 
楽器を演奏する際
決まった姿勢になります。
 
もっと楽に同じ姿勢を
取り続けることができたり
動きの癖を見つけて
もっと楽に動くことができたら・・・
 
 
 
姿勢を保つための筋肉と
身体を動かすための筋肉があります。
 
この両方がバランスよく保つことで
ヒトは良好な姿勢を保ち
効率よく動くことができます。
 
 
 
 
今回は
いろんなツールを使って
身体の内側から感じてもらいました。
 
 
【内観する】
 
 
たった60分の中でも
自分の身体の内側に意識を向けることで
いろんな気づきが出てきます。
 
それは人それぞれ。
 
 
 
「腰の違和感がなくなり
 身体の動きがスムーズになりました。」
 
 
 
ピアノを弾く姿勢。
どんな姿勢で弾いているのか。
見直すきっかけになってくれたら幸いです。
 
 
 
 
少なからず
楽器を吹く経験者として
吹くときの姿勢はとても大事です。
 
音色
ロングトーン
疲労度
 
ぜひ
コアコンディショニングを通して
ステキな音色を奏でてほしいと思います。
 
 
 
◯ストレッチポールやひめトレを使った運動(エクササイズ)を
 はじめての方にも学べるセミナーを開催しています!
*1〜3月開催
http://core-nature.com/post-1448/
 
◯はじめての方でも大丈夫!
 まずは「ひめトレ美姿勢モニター」から始めてみませんか?
*書籍1冊、ひめトレ1本が付いてきます
http://core-nature.com/post-1565/

  

  関連記事

メンタルヘルス対策で五感刺激が有効活用

地元の新聞記事に掲載していたものを皆さんとシェアさせていただきます。現在、企業でメンタルヘルス対策で運動を取り入れてもらっていますが、今年は【味覚変容ダイエット】をご紹介できたら嬉しいですね。

【在るがままに】こんなことを勉強していました

週に一度、これまで私が歩んできたこと、経験してきたこと、実践してきたことを綴っていきます。
今回は学生時代にこんなことを学んでいたというお話です。書き出すを気づくことが多いです。

「ひめトレ」ができたきっかけ

「ひめトレ」が世の中に出るまでに、たくさんの試作品があって見せてもらったことを思い出します。これもよく聞かれる質問なので、皆さんとシェアしますね。

【ひめトレベーシック受講をご検討の方へ】キャンペーン商品ご購入について

リニューアルされた「ひめトレシリーズ」セミナー。初めて受講される方限定のキャンペーンについてお問い合わせが増えております。受講をご検討の方へ、お申し込み前に必ずご一読ください。

「ストレッチポールの正しい使い方を教えてください!」

先月のある日。「ストレッチポールを購入したのですが、正しい使い方が分からなくて困っています。」というご連絡が。遠路、長崎からご夫婦で、正しい使い方が学べる【ツールトレーニング】を受けてくださいました。そのときのお話です。

ひめトレを持ち運ぶとき、どうしていますか?

鞄にポンと入るくらいの大きさである、ひめトレ。でも、そのまま持ち運ぶと何となく気になりませんか?クライアントさんたちもいろいろ考えて収納してくれています。今回は、手元に届いた試作品をご紹介いたします。

「転倒を予防する運動を教えてください。」

最近のクライアントさまからのキーワード、「転倒」。人(ヒト)であるがゆえにあるもの=二本足で立って歩く、ですよね。コア・ナチュレらしく、分かりやすくお伝えしている内容です。

あなたに合ったストレッチポールを選んでいますか?

ストレッチポールには3つの種類があります。わたしたちトレーナーは、クライアントの状態に合わせてツールを選択することをご存知ですか?皆さんが持っているツールはご自身に合ったものですか?

失敗は成功のもと!

最近、仕事に関するアドバイスが欲しいと求められることが多くなりました。
まずは、「仕事の失敗は悔やんではいけない」。
私の大好きな方からの投稿をヒントに、わたしが経験してきたこと、想っていることをまとめてみました。

「ストレッチポールにのると、どんないいことがありますか?」

レッスンやセミナーでお伝えしている「コアコンディショニング」。その中でも、ツールを使った場合の「コアコンディショニング」(運動)を行ったら、どんなメリットがあるか?をご紹介いたします。

pagetop